さてと、お次は?

「有言実行」内閣と宣言したはずなのに、結局は「口だけ思いつき」内閣総理大臣で弊害を垂れ流し続けた菅首相が、昨日ようやく民主党代表を辞任、新代表選出後には首相も辞任すると表明した。

さて、これを受けて新代表候補者たちの動きも一層拍車が掛かって来た。とは言っても、実質は前原、野田、海江田の3候補に絞られていると見られる。だが、もともと選挙権を持たない世論は「誰がなっても変わらない」どころか「誰も首相の器じゃない」とまで冷めている。

ついこの前、外国人献金問題で外相を辞任した前原氏。

本来なら公民権停止処分まである大問題だというのにどういうつもりか。プライドは高いが直情径行、大風呂敷を広げるが簡単に引っ込めるオコチャマが「国のために火中の栗を拾う」と出馬に転じても説得力はない。挙句の果てに反小沢の急先鋒のくせに他の候補に追随して小沢詣で。お得意のプライドはどこ行ったんだ? 国交大臣時代の八ッ場ダムはどうなったんだ? 

増税路線の財務省傀儡大臣の野田氏。

それが不利と見るや増税路線を曖昧にして来たが、増税踏切の対価としての議員定数削減を始めとしたムダな歳出削減は置き去りにされたままである。問題は菅内閣の現役閣僚としての仕事ぶりがちっとも見えて来ない事だ。超円高に対する経済政策は待ったなしのはずなのに、財務大臣として強い意志を持って何をしたと言うのか? 党内の人望は厚いとも言われるが、同じ主流派の前原氏が出馬した今となってはどこまで票を獲得できるか? 

「泣いた赤鬼」「ウドの大木」と揶揄された海江田氏。

菅内閣の閣僚を辞任すると言いつつも結局辞めず辞められず。泡沫候補だったはずが一転、小沢&鳩山グループの支持を得て数の上では優位に立った。考えてほしい。この人物が数の論理で首相になったとしても、リーダーシップというものを期待できるだろうか? 見えているのは小沢傀儡首相、もしくは初の代表・首相分離に晒されるのがせいぜい。この人物を首相にいただいた国民はきっと後悔させられるだろう。

新首相 期待はあれど 人あらず よもやあるまい「カンが良かった」  Chaie

・・・・・・・

「…現状という高い壁を乗り越え、あるいは打ち破る事はパイオニアとしての我々の責務だと思います。共に頑張って行きましょう!」

「それではこれで4日間の研修すべてを終了します」と言い掛けたところで、突然パートナーのI子が手を挙げた。

せっかく研修のシメをしている時に何だと思ったら、「研修中に皆さんから受けた質問の回答をお伝えします」。そこから5分近くスライドを出しながら解説、研修のフィニッシュに向けたいい雰囲気もブチ怖しになった。それがあると分かっているなら「シメをしてください」と私に言う前に、先にやればいいのだ。

今度は途中で遮られた私の方が何をしゃべるか忘れてしまった。あまりのKYぶりに「せっかくいい話をしていたのにKYだよね。ホント役立たずだわ」と言って受講者を笑わせたのだが、それがいけなかったようだ。

部屋に戻った私のケータイが鳴り、I子から「どうせ私は役立たずですから。今夜はキャンセルさせていただきます!」と鬼の形相(見えないけど、たぶん)。もともとI子の希望でセッティングしたステーキディナーだったし、その時間まで受講者と三宮あたりで一杯やろうと思っていたので、私はちっとも構わない。

研修で余った資材とプロジェクタを荷造りしてホテルから送り返した後、再び研修室に戻るとI子がいたので「それでいいから、ちゃんとキャンセルしておきなさいよ」と言い残して部屋に戻った。I子はちょっとしたキッカケでムクれる事が多い。それが定期的にやって来るみたいだ。この年頃の女性は扱いづらいったらありゃしない。

・・・・・・・

受講者5人(これが実に絶妙のメンバー!)と共に三宮へ。

宴会部長Kが神戸時代によく行ったと言うイタリアンレストランで夕食を食べる事にして、それまでのウォーミングアップとしてガード下の居酒屋へ。立ち飲みの串カツ屋などが多く立ち並び、そのどの店も午後早くから営業しているのは大阪の下町と同じ光景である。その中の何と生ビール一杯199円の店に飛び込んだ。何気に注文したサンマ、サバ、タイ、カンパチなどの刺し盛りも鮮度抜群で歯応え満点! いやぁ、三宮ガード下、侮れんわ。

そしてイタリアンでは2時間食べ飲み放題で3000円! バイキングのイタリア料理とオーダーバイキングのピザ、それに数種類のワインなど酒の数々。これらが価格以上に美味いのに驚いたが、しばらくすると次々に客が入って来たから地元でも好評なのだろう。

既に茹でダコのように出来上がった北海道のM、宴会部長Kにいぢられてなぜか喜ぶS、何にでも嬉しがるKD、一見クールなようで実はオモシロキャラのI。今回の受講者のコアメンバーと言っていい。

ここでまたまた宴会部長のKが「やっぱシメはラーメンでしょう!」というモンだから、腹ごなしにカラオケボックスへ。意外や意外、SとKDはバラード路線がお得意。90分間さんざん歌いまくって少しハラに余裕が出たところで、ラーメン、餃子にビール。これじゃ体にいいわきゃないよ、わかっちゃいるけどヤメられねぇ…と来たモンだ!

さて本日は午後から講演会。その前に昨夜のメンバーと南京町で名物ブタマンとランチをとってホテルへ移動する予定でいる。タップリ眠れたせいか体調は良好だ。これなら明日のツーリングオフ会も行けそうだな。





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ