本日はスローライフ

福岡空港の土産物屋フロアは広く充実している。昨夜もお約束の帰京前のお買い物タイム。

いつもは決まった店で明太子やらイカの塩辛などを買ったらさっさとチェックインしてしまうのだが、今回は明太子をゲットした後に同僚のW子がもう一軒寄りたい店があると言うので、同行のIさんと共について行った。

連れられて行った店はフロアの奥、「天漁」という小さな店だった。まず目に付いたのがさつま揚げ。年配のご夫婦と思しき2人が担当してるようで、さっそくご主人が寄って来た。勧められるままにさつま揚げを次々と試食。

うん? このさつま揚げ、普通のものより素材の味がしっかり出ていてエラく美味いじゃないの!

W子もこれが気に入っていて、福岡に来るたびに自分用に買っていたと言う。7~8種類はあるさつま揚げは大きく分けて、見慣れた茶色に揚がったものとイワシのつみれ色っぽいものとがあったが、そのどれもが甲乙つけ難い美味さなのだ。太めのチクワもいい味出してる。

試食した中で私の一番のお気に入りは玉ねぎの食感が堪らない一品で、それを含めた3品を3枚ずつ買った。

そうしたら、いきなりオマケとかで割り引いてくれ、さらに店中のウニやらアゴやらの試食品を次から次へと勧められ、それだけで腹が膨れてくるほどだった。この会社は、本来は長崎の魚の干物がメインらしいが、そこまで行き着かずともさつま揚げで十分光っている店である。

結局、大好物のウニイカと五島うどん2袋を追加し、総額3500円也のお買いものとなったが、何と、かわいいエコバッグと「ラウンジで食べて下さい」といくつかのさつま揚げまでくれるではないの! ご主人、こんなにサービスしちゃって、後で奥さんに怒られやしないかい?

いやぁ~、下町でもこれほどのサービスはなかなかないだろうというもてなしを受けて大満足の3人だった。

今晩のおかずはもちろんこのさつま揚げと冷し五島うどんで決まりだ。こうして福岡空港でのお買い物の定番がまたひとつ増えたのだった。

・・・・・・・

研修ツアーの2/3が経過した事で、さすがに(シャベリと飲みによる)蓄積疲労の自覚あり。今日は何もせずにひたすらスローライフを決め込むつもり。

広島平和記念式典で、またぞろ「原発に依存しない社会を目指す」などと語ったものの、参加者からの拍手はまばらだった菅首相の様子を観ながら、とっととカミさんを職場に送って取って返し、今日から始まった高校野球をぼんやりと観ていた。

大会初戦は古豪今治西vs初出場の健大高崎。中盤から点の取り合いとなった試合経過もさることながら、それ以上に面白かったのはイニングの合間に紹介された健大高崎の校歌の歌詞だった。

いきなりアカペラ風の

Be together! Be together! Let's be together!

というエールから始まるモンだから「おいおい、これって校歌だよね?」と思わず引き込まれる。サビでは、

Wow wow...
あの風のように
きみのココロに寄りそって飛べたら

なんて、まるでJ-POPそのものではないか。こんな校歌、初めて聞いたわ。だぶん全国レベルでもかなりユニークだろう。これが生徒に評判が良いと言うから、こういうのが今風の校歌というモンなのか。

森英恵デザインの制服といい、一体どんな学校なのかと調べてみたら、予想通りの新興高らしい。だがもともとは「群女」と呼ばれた群馬女子短大付属高校として昭和40年代に設立され、2001年に男女共学化されて現在の校名になったという。15人から出発した硬式野球部は10年後、初の甲子園出場を勝ち取った。

勝ち進めば話題になるかもしれないと思っていたが、古豪相手に初出場の初戦というプレッシャーに潰される事なく、競り合いの末に最終回に勝ち越して1点差の初勝利をモノにしたのだった。

そしてあの校歌が再び流れた。勝利高の校歌となると心なしか厳かに響くように感じるものだが、逆にさわやかな風が流れたような感じがした。これはこれでいいかもね。

・・・・・・・

今日から3日連続で震災被災地からの代表校の試合が行われる。より多くの観客の大声援も期待される。

彼らはきっと被災地の人々と復興への思いを胸に戦うのだろうが、私としては甲子園にまでことさらそれを背負って来る必要もないと思っている。精神的な重荷など無いに越した事はなかろう。

彼らがハツラツと戦い、元気に楽しむ姿を見せてくれるだけで、被災地の人達に留まらず大勢の人々に何かが伝わるものと信じる。

観る人それぞれにその人なりの思いやドラマを感じさせてくれるのも地域色溢れる高校野球の魅力だろう。





関連記事

COMMENT

嘉門達夫とはまたコアですね~。
今風の校歌って、歌詞はともかく、メロディは耳触りのよいものが多いですね。

ムスメの高校の校歌もサビの部分が英語で、、、入試前の父母の説明会で流れてた時は「何の歌だ?」と。。校名も何も入ってないし。。

しかも、、作詞作曲が嘉門達夫と聞いてブッ飛んだ ^^;
でもいい歌だよ~~~

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ