二度目のいわき入り

先週、CB1のオフ会で訪れたいわき市に二度目の訪問をした。今回は仕事だったため、前回のように海岸地区へは行けなかったが「Pray for FUKUSHIMA」の気持ちだけはしっかり抱えて行って来た。

東北新幹線で郡山まで行き、そこから担当者Sの車でおよそ80km先のいわき市の病院へと向かった。最近、東京から新幹線移動をする時、心得ていることが一つある。それは東京駅で買える駅弁で、せめてもの東北支援をしようという事。そのオススメはズバリ「福島牛 牛のりべん」である!

牛肉の乗った駅弁数ある中で、この駅弁は二段重ねになっている点がユニークだ。郡山産の「あさか舞こしひかり」の上に薄切り牛肉しぐれ煮と「みちのく寒流海苔」を乗せ、その上にまたこしひかり。さらにその上に牛そぼろと寒流海苔、トドメに薬味のおろし生姜まで添えられている。この二層構造により、ボリューム感も向上しているので、普通ならこの駅弁一つで事足りる。それでお値段1050円也! ど~です、奥さん!

お腹も満足、ウトウトひと眠りして目覚めた頃、列車は郡山駅に到着した。駅からの道中、前回のいわき行きで昼食会場となった「メヒコ フラミンゴ館」と全く同じ建物が目に入った。一瞬デジャヴを感じたが、ここはまだ郡山のはず。訊けば、何と同じフラミンゴ館がここにもあったというわけだ。ちょっと愉快になって心が和んだ気がした。

・・・・・・・

節電のせいか、製品説明会場となる医局前の廊下は結構暑い。医局内でプロジェクタとPCのセッティングを終えた後、この廊下で待つこと1時間弱、ようやく開始のゴーサインが出た。ここはずっと前に一度Sが説明会を行なったが、ツッコミ鋭い質問と専門用語の連発に「あわわ状態」となっても見事撃沈したいわくつきのユーザーだ。

例によって、予め説明を受けたい内容等についてのニーズを把握した上でシナリオを組んだ。加えて、細かな部分の突っ込みを予想して、該当文献を何度も熟読して臨んだ。今回も「段取り八割」は十分だった。

案の定、プレゼン途中でも遠慮なく質問を浴びせて来るという面々が最後まで質問らしい質問も発しないまま、フィニッシュを迎える事ができた。ま、このまま終わるとはこちらも思っちゃいないけど。

そして質疑タイム。まず、この施設で行っている治療法がガイドライン等に載っているやり方とは違っていたからやっかいだ。それを言い出したユーザーは実質No2の人物だったが、その治療法は効果の面から考えて甚だ疑問だったのである。

それでも話の焦点がそこになってしまうと、従来品よりも使用便利性に優る我々の製品のメリットが薄らぎ、逆に新製品であるが故の価格の高さの方がクローズアップされてしまった。

一対一の対話の場だったら、その治療法の是非の段階からディスカッションも可能だったろうが、ここは10人のユーザーが集っている場。ヘタしたら言いだしっぺのユーザーに恥をかかす事にもなりかねない。ここは敢えて我々からのディスカッションを避け、製品特徴の再アピールと使用対象の可能性を提案するに留めざるを得なかった。

でもインテリジェンスの高いユーザー達は、自分達同士でディスカッションを進め、最終的に全面肯定ではないものの否定ではない結論に着地したようだった。時折向けられる専門用語混じりの質問も、特に戸惑う事もなくいなしつつ、15分という持ち時間が気が付けば1時間近くになっていた。

今回は、たとえ結果オーライで採用から使用に至ったって構わない。Sもそこそこの手応えを感じていたようで、難しい質問への受け答えに対し感謝しきりだった。短い時間だったが、私でもお役に立てたのなら、それは素直に嬉しい。

・・・・・・・

お仕事終われば、今度は経済を回す番だ! 郡山に戻って、Sオススメのホテル近くのコジャレた居酒屋「まめぜん」へGO!

まずは生ビールとお決まりの刺身。20cmはあろうかという特大のメヒカリの唐揚げやコリコリのアオリイカやマツブ貝などの魚介類もさることながら、出色だったのが馬刺し。一見赤身なのに実に滑らかで溶けそう。これならサシなんて入ってなくても満点だ! 大将によると、モモ肉の真ん中のみを使ったので、この絶妙な柔らかさが出たのだとか。

ふとメニューを見たら、米沢牛の子を郡山で飼育した「うねめ牛」のタルタルステーキが美味そうだったので注文したら、昨今のユッケ自粛のアオリでNG。代わりに出来立ての牛タタキをゲット。ワサビを乗せてパクリ。まいう~! 報道では一部の畜産農家の牛で規定以上の放射能が検出されたというが、あくまで汚染エサの問題だったのでここでは不問。これでいいのだ。もちろん、お約束の焼酎ボトルは平らげた。

さ、これで気分良く帰京できる。一旦家に帰って、スーパークールビズ・ルック(男性は襟付きならポロシャツ、アロハ、かりゆしなどOK、パンツは穴あきでなければジーンズもOK)に着替えて出社した。

それにしても東京も福島も暑いったらありゃしない。うっかり水分を補給してホームに来ようものなら、節電のおかげで間欠運転になったエアコンのせいで汗が出るわ出るわ! やっぱりこりゃ去年並みの猛暑確定だろ。




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ