スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストスパート3連発! その1

GW恒例らしいCB1夜クラ(要するに夜集まって駐車場やらファミレスでウダウダ盛り上がる会)が4日夜にビッグファン平和島の屋上駐車場で開催された。

今回も求心力抜群のクラブらしく、21:00集合にもかかわらず軽く20台超えの参加だった。特に神奈川組などは0次会にあたる中華街オフをやってからここへ来たという。相変わらずのバイタリティーだ。そのせいか、集合時間までに来ていたのはジモティの191Rさんと私、そしておたけんこさんだった。191Rさん、先日飛騨高山へ日帰りで行って来たと言うから、彼のバイタリティーもハンパじゃない。

バイタリティーと言えば、静岡から参加のアダルトな女性メンバーそらまめさん。

午後5時に家を出たのはいいが、行楽帰りの上り渋滞にハマッて、辿り着いたのは何と12時近く! 実に6時間以上に及ぶ根性のドライブの末におでましとなった。我々はその頃とっくに屋上駐車場からファミレスへ移動し、私などはとっくに深夜のカレーうどんセットを平らげ、ドリンクバーのお替りをしていた時だったから、彼女の執念にはただただ脱帽である。

ま、彼女は東京~静岡間を1時間程度で駆け抜けるらしいので、帰りはさぞ早かったに違いない。

さて、今夜もまたまたモディ番長が跳梁跋扈している。例の雑誌(BMW×af imp.)片手に席を移動しては危険なモディ熱を振り撒いていく。ともにじさん、確か最初の自己紹介で自ら「モディ病は完治しました!」と宣言したんじゃなかったっけ?

それどころかこのお方、さんざんモディしまくったBMW116iから何と135iへのハコ替えを秘かに目論んでいる様子! 135iならモディする必要がない車だからと豪語するものの、よくよく訊くとホイール、エアロ、車高調、吸排あたりはいぢりたいとか。軽く車体価格+200諭吉といったところか。だったらハコ替えしても大変なのは変わらんじゃないの。

私も私で、ホイール交換すると乗り心地アップとカミさんに訴えるも「今のままで十分いいわよ」とあっさり一蹴され、次の一手のアイデアが欲しかった。するとメンバーから、ホイール交換でバネ下重量がキログラム単位で軽くなるから、燃費向上が見込めるかもしれないという助言を受け、今度はその理屈をぶつけてみようと思う。モチロン、「かもしれない」は省いて。

そうそう、yamagucci39さんからオフミ用名刺をいただいた。私も発注してますんでしばしお待ちを。

・・・・・・・

5日朝のワイドショーで、茨城県の那珂湊おさかな市場が復活したと紹介があった。これは行くっきゃない!

翌日、7:30にカミさんを職場に送った後、一路常磐道を駆け抜ける。連休合間の平日とあって高速はガラガラ。右車線はもっとガラガラ。見ると前にはアルピナB7の雄姿が! どうやらドライバーは飛ばし屋ではなさそうだが、しばしのランデブーは爽快だった。朝日を浴びたアルピナブルーはつとに美しい。

常磐道のある区間に来ると、ふいに前が大きく開けた。長いストレート、前後左右にアブない車の影はナシ。もしかしてこれはフルスロットルしてごらんという神の啓示か? 神様~、私はあなたの忠実な下僕ですぅぅぅ! ・・・初ぬゆわkmにアーメン!

そんなFun to Driveで1時間ちょっとで着いてしまったおさかな市場。ここは新潟の寺泊と同じような観光市場のせいか、この時間ではまだまだ客も少なく、店の活気もイマイチ。ならばと市場内の100円駐車場に停め、しばしうたた寝タイム。

窓の外でガヤガヤと賑やかさが増したところで場内散策開始。

近海モノが多いのかと思ったら、あにはからんや結構海外産のヨソモノが多い。国産は今が旬というアサリがなぜか熊本産。蛤は中国産が安いが、千葉県産は5倍くらい高い。で、イタリアン風のアサリガーリックを作ろうと大型のアサリ(約1kgで1000円!)と30cm超のキンキの干物(2枚で2000円!)、それに大好物のツブ貝の剥き身パック(1500円)をゲット。実家用にアサリに干物セット(いろいろ7~8枚入りで1000円!)も買って第一次復興支援終了。

腹が減ったので寿司でもツマもうとお店を物色。この市場は黄色い看板のヤマサ水産と青い看板の森田水産が2大大手らしく、それぞれ市場部門と回転寿司屋を持っていてライバル関係にある。だがネットでの評価では回転寿司屋のCPがあまりよろしくないとの事で、今回は場内にある寿司屋に入った。

だがこれは失敗。職人が握っている寿司の割に形は整っておらず、巻物に至っては不細工にゆがんでいた。ネタもごく普通レベル。やっぱここは観光客狙いだけの場所だったんだなと悟り、早々と撤収。この市場には純粋に魚だけ買いに来るのがどうやら正解みたいだな。魚介類は確かに格安だった。

それでも魚と寿司で当初の目的だった復興支援の足しにはなったようだから、今回は多くを望むのはヤボというもの。

・・・・・・・

朝5時に目覚ましが鳴った。どうも直前まで夢を見ていたようだが、その夢が見事にブッちぎれて目覚めた。どうして遊びに行く時の朝はこうも爽やかなのか。

連休ラストスパートの3発目は、再びCB1メンバーと「ラーメン食いに佐野までGO!」だ。いつぞやの「朝メシ食いにアクアラインを渡ろう!」以来の、思わず笑っちゃう企画である。

結構面白い出来事だらけだったので、この続きは明朝アップする事にしよう。


(つづく)






関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。