ツアーの準備は整ったけど

GW明けから始まる、延び延びになっていた全国研修ツアーの準備のために、研修コンテンツの予演会が連日続いていた。昨日それがやっと終了し、これでどうやらGWに突入できる段となり、ささやかな、でもあれこれ結構飲んだ決起会を会社近くで開催して今日を迎えている。

今回の研修はいつもの研修とはシチュエーションを少々異にしている。

というのは、既に報道されているが、震災前から発生していたあるワクチンの流通問題などで、文字通り息つくヒマもなくお詫びと手当てのためにユーザーを駆け回っている営業部隊に対し、この問題と直接には関係しない研修部門とは言え、少なくとも本社社員の一員としてそれなりの姿勢で臨もうではないかと話し合ったからである。

まずは、いつものプロモーション関連のトレーニングをするというスタンスではなく、彼らの貴重な一日という時間を頂いて研修させてもらうというスタンスで臨もう。そして、その貴重な時間を割いて研修を受講してくれる事に研修トレーナーとして感謝の意を示そうという事をメンバー全員で確認した。

それにしても現場のストレスは相当なものと聞く。お世辞にもトラブルシューティングに長けていると思えない本社関連部署(HQ)からの指示で現場は二転三転、その結果、ユーザーに対して大きな信用失墜を招いている。中には、数年に渡る活動でようやく得られたユーザーとの信頼を一瞬で失ってしまった営業部員も少なからずいた。

そんな彼らの「残念です。でも、ゼロからまた頑張ろうと思います」というコメントに、私は思わず目頭が熱くなった。

彼らに責任はない。責任がないどころか、HQの方針に従って彼らは一生懸命ワクチン接種促進活動をして来たのである。費用負担の面からなかなか進展しなかったものの、ようやく補正予算による公費助成制度が認められ、いよいよこの追い風に乗って大きな成果が得られようとしていた矢先の出来事だった。

公費助成が認められれば接種需要は増大し、供給のニーズも増大する。こんな事は小学生でも分かる算数である。HQとして、それを「想定」し、対策を打っておくのは「当然」だろう。そのためのHQだ。

でも結果は逆だった。事が起こった後で事態を早期に収束させようと焦れば焦るほど、需要に対する供給量の見込みに狂いが生じ、そのたびに現場の営業部隊は翻弄され、遂には取り返しのつかないような信用失墜を招いてしまったのである。これじゃまるでどこかの電力会社のようじゃないか。

さらに今度は、そのために活動が制限されてしまった営業部隊の営業エフォート確保のために、近々Websiteによるオーダーシステムを導入するという。この業界、ユーザーからのオーダーを受けるのは卸業者という商習慣が連綿と続いている。それを事もあろうにユーザー自らがPCでオーダーするなんて前代未聞、極論すれば失礼この上ないと言えよう。

それをまたも全ユーザーに短期間でインフォメーションしなくてはならない営業部隊の心を思う時、さらなる切なさに襲われるのだ。GW明けからこんな事態を迎えるというのに、このまま研修ツアーをスタートさせていいのだろうか。

顧客志向のはずのHQの目線はいったいどこに?






関連記事

COMMENT

最初からブレずに対処すれば良かったんですけどね。国や医師会も絡んだ問題ですから複雑です。

大変そうですねぇ。。
市役所からもお詫びの手紙が来たり助成期間延長の案内が来たりで、余計な予算も掛かっただろうから、、風当たりが強くなるのも仕方のないところなんだろうケド、営業の罪じゃないしなぁ。。

みなさん、頑張ってつかぁさい(としか言い様がないな ^^;)

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ