勇気凛々、志願する

本日は、福島の原発事故による放射能漏洩のため自宅待機の指示。三たび自宅に篭っている。

今週の月曜から発せられた自宅待機指示は、会社のオフィシャルメールからのものだったため、比較的会社に近いにも関わらず私は律儀にも自宅にいた。指示に反して不用意に動き、万一アクシデントに巻き込まれでもしたら服務規程違反にもなりかねないからである。本当は長期戦に備えて会社PCや資料などを取りに行きたかったけど。

昨日、前夜にベッドサイドにケータイを持って行き、朝になってうっかり置きっぱなしで階下にいたところ、そんな時に限って間が悪く部長殿から電話が入ったらしい。それに気付いたのは昼下がりで、あわてて留守電メッセージ通りコールバックした。

すると、なぜ会社に近い私が出社して来ないのだろうと、出社していたマネジャーと話していたと言うではないか。当然、他の社員も指示通り自宅待機しているものと思っていたのだが、実際はそうでもなくパラパラと出社していたらしい。上記の待機理由を述べたところ、まぁそれは原則そうなんだけど・・・と、何か奥歯にモノが挟まったようなセリフ。出社するのはちっともやぶさかじゃないので、じゃあ今から行きますと言うと、会社は午前中でクローズし自分も帰宅したと。

私は会社のPCを持って帰っていなかったのでセコムメールしか受信できなかったのだが、自宅PCやスマートフォンで受信できる方法があると言うので設定したところ、部署のメンバーに宛てたメールには、電話に即応するのも業務だと書いてあった。これってオレの事かい?

休日に自宅で会社のメールを受ける事は無く、その必要がある場合には会社PCを持ち帰っていた私には、もともと自宅PCで会社メールを受ける設定などしていかったのだが、彼にはそれが不可解らしかった。ケータイは個人所有だし、必要ならいつでも用件を留守電に入れてくれと私は普段から公言している。即応が義務なら会社ケータイを所持させるか連絡網にある自宅固定電話に連絡すれば良いと思うが。

・・・・・・・

何か悪い事でもしてしまったような後味の悪さを抱えながらメールチェックをしていると、被災地の社員へ緊急物資を届けるドライバーを募集しているというメールがあった。現在物資を手配中で、到着次第、燃費の良いプリウスのリースカーで出発予定だという。

「体力に自信がある者の志願制」とあったが、体力は別としても、北関東や東北地方はこれまで温泉ドライブ旅行などでさんざん楽しませてもらったエリアだ。チンタラドライバーでも今こそお役に立てる時ではないか! 仙台の支店まではおよそ350km強、東京~名古屋とほぼ同じくらいの距離だ。たとえ高速が使えなくても遠い距離ではない。

さっそく志願したのは言うまでもない。どうやら同じ部署で志願した社員は12名いたらしい。他部署でも多くの手が挙がっているので最終的に私が選ばれるかどうかは分からないが、万一の時のための携帯食料も買い込み、いつでも出発する準備は出来ている。

待っている人に必要なモノを届けに行く・・・まるでヤマトみたいじゃないか。

・・・・・・・

先ほど追加メールが届いた。プリウスでの運搬から大型バスに変更して週末に出発するようだ。計画変更に伴って、改めてより広い部署からの志願を募るそうで、もちろんその際にも志願するつもりでいる。

TVでは、避難場所に入ったレポーターを通して、直接被災者から必要な物資や消息不明の親戚・知人などへの訴えが口々に流されている。マスコミが入れるという事は、そこまでの道路はほぼ通行可能と思われるので、一刻も早く物資を届けて欲しいと願う。

同時に消息不明の理由、その相手がアクセスできない明と暗、2つの理由に思いを馳せる。






関連記事

COMMENT

安否確認は別として、自宅待機中は特に連絡しなくても支障はありませんでした。用があれば、用がある方から遠慮なくメールor電話をする。それでいいと思いますね。

私も会社から月曜日の朝、7時30分頃にメールがあり、通勤困難な方は自宅待機とのことで出勤しなかったところ10時30分頃に私より通勤困難な上司から電話があり会社に来ないなら連絡しろと怒られました。
まだ通信状況が悪く電話がつながりにくかったので連絡しなかったんですが、何だか釈然としません。
しかし、携帯も含めて緊急時の連絡体制は練り直す必要を感じました。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ