ポチッと、そしてキターッ!

無事に手術が終わって退院し、火曜日に相変わらず松葉杖姿で出社してきたグータラK君。結局、入院中に血栓予防薬を投与してもらわなかったと。もし出血したらコワいなどワケのわからん屁理屈をのたまい、そのくせ同室のジイさんは打ってもらってたと、まるで他人事。そんな非国民みたいな彼の下肢静脈には、今頃しっかり血栓ができているだろう。早く飛んでしまえ!

・・・・・・・

クルマ選びにも似た、あれやこれやの逡巡の末についに決断の時がやって来た。

初めて購入するデジイチが決定したのである。満を持して7日に価格.com経由で最安値だったamazon.comでついに「ポチッ」と。ついでにカメラバッグやストラップ、シャッターリモコンなどのドサクサ紛れに買える安いアクセサリーも一緒にポチッと。さすがに万単位の交換レンズは今はムリ。財務省に知れたら笑い話じゃ済まないから。

それでもいろいろお勉強のマネゴトなぞやってると、単焦点の広角レンズやらマクロレンズやらで撮られた写真が妙に味があるって事がわかってくる。そうすると、ポートレートにはこの広角があるとキレイに撮れるみたいだの、マクロはあんな風景にも面白そうだとかの悪魔のささやきが聞こえて来るのである。その声の主こそ、言わずと知れた「レンズ沼」と呼ばれる魔界の主に違いない。もっとも、レンズがこんなに高価でさえなかったら、とっくに2つ3つは買っていただろうけど・・・くわばらくわばら

ともあれ、オーダーなんてボタンを押してしまえば実にあっけないもの。今夜、はるばる大阪から送られて来た荷物一式を受け取った。

購入したモデルは、当初の予定通り「Canon EOS 60D Wズームキット」である。

決め手はやはりバリアングルモニタとグリップ感だった。同じランクのニコンD7000も価格がこなれて来ているため、最後の最後に候補機種にもなったが、このグリップ感が私にはどうにもしっくり来なかった。結構気にする人が多いというシャッター音も60Dの方が好みだった。

そして決定的だったのは、どこまで突き詰めてみたところで、所詮はデジイチ進化の途中経過でしかないという結論に至った瞬間、製品選びもまた途中経過でしかないと覚悟が決まった時だった。そう、また大きな進化があったら買い直せばいいだけの事なのだ。そう思えたらずいぶん楽になった。

振り返れば、ここまで実にいろいろなデジイチ先輩たちやネットに書籍、実機をいぢり倒して来た家電量販店やカメラ専門店に改めて心から御礼申し上げたい。このプロセス無くば、とてもじゃないがここまで辿り着けなかったに違いない。何せ新しい事にはまず形から入りたがる私なので、途中挫折の可能性だって十分にあっただろう。

新しい趣味や分野に一歩踏み出すには、いつだってそれ相応の意欲と準備が要る。あと軍資金も。学生時代から特に写りたがりでもなかったせいで、自分自身が写っている写真は極めて少ない人間だった。まさかここで写真の世界に踏み込もうとは正直思わなかったが、実は近い親戚にプロカメラマンがいたという事に最近気が付いた。

でもまあ、彼とはレベルはおろか住む世界も大違いゆえ、この時点で敢えて相談する事もなかろう。だったら要らなくなったレンズをあげるよなんて事態にでもなったら恐縮この上ないからだ。付き合いは冠婚葬祭くらいで十分である。それに、たしか彼はフィルム時代からニコン党だったかと。

さて、これで基本形は一応整った。以前のエントリにも書いたが、世の男という生き物は精密機械とステーショナリーには目がないというのが相場と決まっている(はず)。典型的な精密機械である本格カメラが手の内にあるというだけで本能的な充足感が満たされて来る。

時には愛車でドライブしながら風景を追いかけ、時にはぶらぶら散歩でスナップショット・・・次々に光と影を切り取っていく自分の姿が脳裏を駆け抜ける・・・歓び。なんつって

・・・・・・・

ところで今朝、amazon.comを覗いて驚いた。

何と60D Wキットが10万6200円と、数日前に私が購入した時よりも1万5000円近く値上がりしているではないか! ええっ値上がり・・・!? デジカメって発売当初をアタマに後は値下がりしていくだけだと思っていたのに、これもKiss X5発売による影響なんだろうか? 

ちなみに価格.comでも最安値が9万4480円と上がっていたし、こりゃ7日の決断は、価格変動推移からも偶然にせよ結構な安値でゲットできたと、ちょっぴり嬉しかったりする。

試しに3日新発売のKiss X5の価格も見てみたら、Wキットが12万9800円から9万8000円と日毎に急落、早くも10万円を割り込んでいる。こちらの値下がり度合いは本来のものなのか。旧モデルのX4は同じWキットで6万5000円とあまり変動せず。

まさに「欲しい時こそお買い時」を地で行くようなこの頃だった。





関連記事

COMMENT

>ローラさん
株や金じゃあるまいし、値が上がるるなんてホントビックリです。
それよりも買うより撮ることの方が大事ですよね。

>ともにじさん
暖かい日に撮影会オフなんていいですね。
それまでに実戦の場数を踏んでなくちゃね。

>Kazzさん
残念ながら別件バウアーで北関オフ会参加できませぬ。
次の機会を楽しみにしてます。

>life87さん
これから末長く使い倒せればと。
今はレンズ沼を覗きこんでるあたりでしょうか。

>おたけんこさん
最後まで量販店で値段交渉するイメージを持ってたんですが。
本当に「ポチッ」はカンタンでした。

>しゅわさん
これから実戦経験をじっくり積んで行こうかと。
オフ会などでいろいろマル秘テクを教えてください。

CB1写真部へようこそw
60DのGETおめでとうございます(^^)

おお!良い買い物されたんですねえ♪
銀塩時代と違って、ボディは消耗品、レンズは資産です。
ボディは2~3年経つとすっかりエントリー機並の性能ってことになっちゃいますから。

修行修行っすね。

デジイチゲット!おめでとうございます。
いい買い物されたようですね。
私はポチっとした後は自分が買った値段も忘れるようにしています。
買ったら、その分ひたすら撮影ですね。

やったー!

デジイチゲットおめでとうございます!
CANON仲間になりましたね!でも私の機種よりもはるか上空を飛んでいらっしゃいますが(^_^;
次はレンズ沼に、はなりませう♪

ご購入おめでとうございます\(^o^)/

渡辺謙のイケてるCMのやつですねー

ご存じとは思いますが、今月20日に北関東オフがありますよ~
お時間があれば、お披露目も兼ねて是非是非ご参加ください。

おめでとうございます

研究に研究を重ねて選んだ機種だから余計に愛着が湧くんじゃないですか?

最後買うときは勢いですよね~ww

今度のオフでお会いしたときに見せてください。
あとCB1のフォトコンテスト?応募まだ間に合いますよ

おめでとうございます!

私もD90をポチッとした翌日から数千円値段が上がり一向に下がりません。
私も買い時に買えたようです(^O^)

さて、これからです。
とにかく撮るべし、撮るべしです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ