ある日の出勤風景

会社へ行く朝。家を出ていつものように駅へ向かうと、すぐに見通しの良しくない十字路に差しかかる。

すると決まって現れるのが左から飛ばしてやって来る出勤自転車。これが一時停止を無視してノンストップで駆け抜けて行く。別の方向から車が来ようモンならニアミスもしばしば。人も車も通る狭い十字路で徐行もせずに走り抜ける度胸には驚かされる。私しゃコワくてとても出来ませんわ。

駅ビルの下りエスカレータ。朝の忙しい時間帯にもかかわらず、乗って動かざること山の如しがたまにいる。二人用なら右側を抜けられるが一人用ではままならず。かくして、ユウユウ顔の先頭者の後ろにアセリ顔の面々が列を成し、先頭が降り切るのをニラミながら待っている。それがイヤなだったらあと5分早く出て来いや~、てか。

改札口へと続くコンコース。朝は行く人来る人でごった返している。そんな中、足早にこちらへやって来るOLさん、なぜか顔が伏し目勝ち。見れば、彼女の視線は手にしたケータイを凝視し、握った手の親指はすばやくメールを打っている。このままだったら正面衝突必至、慌ててこちらがよけて行く。お願いだから歩く時は前を見てくれよ。

電車の中。昨今の車内定番アイテムはiPodとケータイらしい。どんなに混んでいようとも、いい大人であろうとも、イヤホンで音楽を聴きながらのケータイゲームやメールチェックは欠かしません。3人ほど前にいる男のイヤホンからの耳障りな音モレにムッとしつつ、ちょっと油断していると、今度は固い何かが身体をグリグリ。何かと思えばパンパンのリュックサック。こんな都会でハイキング? それともサバイバル訓練? 手ブラを粋と思ってる私にゃ到底理解不能。

乗り換えホーム。この時間帯は一番近い位置の車両が女性専用車両と化す。だからいつも一両分前に歩いて行くが、そこになぜか女性客が! おいおい、すぐ隣りの車両はアンタ方専用だぜ。しかもこっちより空いてるんだから、そこに乗りなさいな。男の私は乗りたくても乗れんのだし。それでもこっちに乗ると言うんだったら、金輪際チカンだナンだと騒ぐんじゃね~ぞ!

目的地の駅を上がった地上の道。ここから会社までは緩やかな上りが続く。来ました来ました、ここでも自転車通勤族がやって来た。向こうからは下り坂だから加速もスゴい。でも、残念ながらここは自転車が通行できる歩道ではないのだよ。我々と逆方向に歩いている歩行者は、きっと自分の後ろから迫って来る猛スピードの自転車に並々ならぬ恐怖を感じている事だろう。自転車は「軽車両」、車両は車道を行きなさい、っての!

会社のエレベータ。朝は低層階用と高層階用とに2基ずつ分かれる。問題なのは2F~4Fはどっちも止まる事だ。だから本来、高層階用には12F以上のフロアの社員が乗ればいいモノを3Fや4Fの連中も乗って来る。なぜか扉の横に立ちたがる連中も多く、着いたフロアで「開」ボタンを押し続ける。降りる人への気遣いかと思いきや、最後になって本人も降りたりする。たいして大きくもないエレベータなんだから、扉に近い順にさっさと降りなさいな、時間のムダだろが!

家を出てからデスクまで30分弱。そんな時間にもこれだけの見どころが転がっていたりする。





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-