スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドナドナ

足掛け10年乗って来た、愛車プジョー206XS(4AT、チャイナブルー、2001年型)を車屋Yに引き渡した。

ATトラクション異常が発症した先月下旬から、ディーラーでの50万円AT全取っかえ診断やそれに追従するようなYの外車AT限界宣言などを経て、ついに買い換えを決意。ところが、もともとこの206を乗り潰すつもりで9年目の車検も通した私には、ある程度の予算内で乗り変えたい車なんてそう簡単には見つからなかった。

さらに紆余曲折の末、新車のみならずランクアップした中古車乗り継ぎという選択肢もある事に気づかされ、たどり着いたのがAlfa GT Exclusiveだった。が、良いのはデザインだけってコトであえなく撃沈。結局、最も選びたくなかったベンツ、BMW、アウディのようなゲルマン製装甲車へと徐々に導かれていった。

トドメは偶然ショールームで見た120iクーペとそのデモカーの格安購入提案だった。クーペならボディカラーはホワイトと決めていた私の好みとこれまた偶然一致。折しも雨の土曜日、閑散としたショールームにおける偶然のお導きだったのだろうか。はたまたこれが必然の運命と呼ぶべき出会いだったのだろうか。

さらに値引き倒した契約も順調に終わり、後は納車を待つのみとなった時、206に不思議とトラクション異常が出なくなった。正確に言えば、初めて出た後、ディーラーでのテストドライブで再発したものの、その後300km近く運転して来たが全くと言っていいほど出ていない。機械とはいえ、10年も一緒にいれば持ち主との間に何かが伝わり何かが芽生えていたのかもしれない。相棒最後のアピールか? そう思わされるエピソードだった。

・・・・・・・

名古屋に赴任していた2001年、とあるプジョーディーラーを訪れた時、入社以来初めての客が私だと照れくさそうに言った若い営業マンのM君。彼から4年落ちのVR-4(購入総額は350万円だった)を90万円で下取りに出して購入、いよいよ生涯初の外国車オーナー生活が始まったのである。

その後はプジョーオーナーのオフ会参加やホームページ立ち上げなどで、生活そのものがプジョー色に染まって行った。そもそもプジョー206は、一流ホテル横付けも似合うオシャレなデザインと足で地面をガッチリ掴んでクイックターンでコーナーをクリアして行く、本当のFun to Driveを味わわせてくれる走りの楽しさが両立した車だったのだから、それも当然と言えば当然だろう。

納車以来幸いな事に駆動系はもちろんのこと、トラブルというトラブルも無く、ロングドライブでも腰に来ない抜群のシートに座りながらエキセントリックな日々は流れて行った。もっとも、何かのイベントでもない限り、日常は買い物車と化してはいたけれど。

・・・・・・・

最後の日までの総走行距離は35728km。という事は年間平均走行距離約4000km。とてもプジョーフリークとは思えない体たらくだが、もっともっと長く乗り続けられると信じていたから、ほとんどメンテフリー(放置プレイ)にしている相棒には、これくらいのペースで妥当なんだと言い聞かせてもいた。

だがその日は思いがけずやって来た。これも機械の宿命というものなのだろう。

それでも、まるで不治の病に冒された相棒を見捨てるような後ろめたさすら感じつつ、これも一期一会とはいえ、お疲れさまという言葉だけでは何とも切ない。

今、家のガレージは次の相棒のためにポッカリと空いている。そのスペースがまた、無性に寂しくもある。






関連記事

COMMENT

(T_T)

ってか、、、BMWになった言い訳をあれこれ並べんでもヨロシ ^o^

流星号はそろそろ車検。
ムスコが免許を取れるようになるまであと5年かぁ。。メンテ欠かさず愛してやるぞこのやろー ^^;

そういえば数年前、時間潰しにルノーのディラー覗いた直後に事故ったんだよね。。
きっと流星号が怒ったんだ、、と思ったわ ^^;

これまでも愛車との別離は切なさ一杯でした。でも、それあってこそ次の新しい物語が始まるんだと。

思わずほろっと泣けてきた(*_*)

さらば、206XS!
メンテナンスフリーで良く持ちこたえた。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。