Just a Good Timing!

今週の研修ツアーは日曜移動で松本入りから始まった。もちろんその夜はホテルのテレビでワールドカップ観戦。

明けて松本会場のランチタイムに所長連中と雑談していたところ、ひょんな事からここに本社を構える地元卸の話になった。実は、その卸の学術担当部署に大学の同じクラブの同級生Sがいる。Sとはもう何年も会っていなかったが、訊くところによると何とこのたび取締役に就任したというではないか! おまけに事業企画部門も兼任していて、ウチの製品販売にも大きな影響力を有する存在でもあるそうな。

たまたまケータイに残っていたSの番号に電話してみたらビンゴだった。研修終了後に近くの鯨&馬刺し居酒屋に誘ったところ、今夜は社長のお供で宴会の先約があると言うので、その前にせめて少しだけ顔出しに来いと言った。

という事で、前回いつ会ったか分からないほどの時を重ねて久しぶりの再開と相成った。

そこには私の飲み仲間の一人でもある同年代のTもいて、Sとは以前から仕事上の付き合いがあるという。ならば、今後も最優先で協力してやれ位の事は言ってやるつもりだったが、Sが顔を見せた瞬間、そんな事は見事にケシ飛んで、同級生同士の時空間へとタイムスリップしていた。

前に会った時よりもお互いさらに肥え、寄る年波のOYAJIオーラを放ちつつも話は学生時代から家族の話まで、わずか30分足らずの間だったが非常に良いコミュニケーションを持つ事が出来た。次回9月の研修時には、Tの仲立ちで予めキッチリ準備をして泊りがけの飲み会にしようと約束して別れた。これで俄然、陸の孤島の松本会場が楽しみになった。

・・・・・・・

残ったTと研修パートナーのI子と3人で鯨と馬刺しを堪能し、最終の特急で次の研修会場の立川へ。

いよいよ今夜、0勝3敗か否かへの大勝負が待っている。日本代表のワールドカップ初戦、対カメルーン戦である。ビールとつツマミを買ってチェックイン。移動中に行われていた試合では、すでにオランダがデンマークを2-0で下していた。

さてさて大一番の結果は、大方の予想を良い意味で裏切る先制点を1トップの本田圭佑が奪って1-0の最少得点差で守り勝ちという、今までの日本代表には見られなかった勝ちっぷりで岡田監督ワールドカップ本戦1勝を挙げたのだった。

素人目に見ても、この日の日本代表の勝因は、後半からの守備の意識が最後まで持続した事、そしてDF闘莉王が不用意な上がりを見せる事なく、本業のディフェンスに徹して貢献した事がまずは第一の要因。

カメルーンの絶対的エースのFWエトーが、なぜかこの日は日本代表でいうところのMF中村俊輔みたいな球出し役に置かれていた事がチームの攻撃力を著しく殺ぐ結果となった。本来その役目を任されていたはずの選手が出られなかった影響と聞いているが、加えて徹底したエトー潰しに動いたDF長友佑都の活躍が第二の要因。

攻撃面では、先制点を挙げたFW本田圭佑に対するカメルーン守備陣の穴が露呈した部分もあったが、気持ちいいほどアグレッシブなMF松井大輔のドリブル突破による仕掛けが相手ディフェンス陣を翻弄し、チャンスメイクに功を奏したのが第三の要因。

前半リードしつつも守備の破綻で大逆転負けを喫したドイツ大会のオーストラリア戦の悪夢がよぎってはいたものの、最後まで守りきって勝った日本代表を久しぶりに見て、今後のグループリーグの戦いも楽しみになった。

試合終了後、立川のホテル近くの歩道橋辺りで大声で歓喜を叫ぶ一団をホテルの窓から何度も見た。何だかんだ批判的な口を叩いても、母国のチームの勝利は掛け値なく嬉しいモンだ。連中の気持ちは痛いほどよく分かる。

さあ! お次は19日のオランダ戦だ。相手はFIFA世界ランク4位だろうが、もしかしたらと思わせる力強さが今夜の彼らには間違いなくあったという事実はここに記しておきたい。




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-