大阪おひとり様

特別研修ツアーの3日以上目の大阪に移動。大阪の定宿のホテル阪神へチェックイン後、今夜は一人でお気に入りの鳥焼き屋「とり藤」へ。カウンターに一人、鳥の造り盛り合わせと大好物の膝ナンコツ(ゲンコツ)焼き、それにキリンラガー瓶。その後、焼酎のロック1杯とモモ山椒焼きを追加して¥3900なり。やっぱ一人だとCPイマイチだな。

この寂しきおひとり様は、実はこの領域の本国のCoEとして来日中のMr.Dのせいなのだ。彼は予告もなしに初日と2日目の東京会場に現れ、5分だけというから許可したプレゼンを通訳付きとは言いながらも30分近くもやり、研修スケジュールを大幅にdelayさせてくれた30代バツイチフランス人である。

その彼が、明日の大阪会場にもやって来るという。しかし今回は、Mr.Dベッタリのまるで添乗員兼通訳のマーケ部長Yさんが同行しない。しょうがないからウチの部署の帰国子女F子が急遽私のパートナーとなった。ところが彼女は家で犬を飼っている。大阪移動は犬をペットホテルに預けてからなのでかなり遅くなるという。おまけに彼女は酒が飲めない。という事で、やむなくおひとり様決定になってしまったのである。

ホテルに帰ったら、そのMr.Dからメールが。もちろん英文である。どうやら明日は午後から外せない会議が組まれたようで、東京へトンボ返りしなくてはならないらしく、朝イチでプレゼン時間をくれという事だった。実は彼とは過去何回かの来日を通して顔を合わせていて、特に怪しいヤツというわけではなく、昨夜も推進部の新メンバー歓迎会で二次会のカラオケまで歌った仲である。メールではカラオケスキルが不得手とあったので、お望みならカラオクスキルアップトレーニングでもやりましょうか?(笑)と返信してやった。

・・・・・・・

昨日までで東京近辺の支店を対象とした2会場の研修が終了したが、それにしても会社を代表するレベルであるはずの首都圏病院担当者の知識がいかにもプアだ。研修対象製品に直接関連するもの以外でも、当然知っているべき基本的知識すら不安定なのだ。これで日本の医療界の頂点にいる大学・大病院のDr達と十分にコミュニケートでき、こちらのプロモーションが完遂できるとは思えない。普段の彼らはいったいどんな活動ができているというのか?

ウチの会社は、5年後に業界のポールポジションを目指すという目標を掲げている。確かに開発品も含めた製品群は、その質・量共にトップレベルにある事は間違いないだろう。だから売上げベースで目標を達成する事は決して難しくはないように思える。だが、それだけでは単に製品に恵まれたフロックとしか業界からは思われないだろう。メーカーの実力は営業部隊で測られる。営業部隊のレベルが伴ってこそ、質実共にポールポジション・メーカーと呼ばれるのである。

微力ながら今後も研修の機会などで少しずつでも啓発していきたいと思っている。会社のためという事だけではなく、せっかく自分の仕事を究められるチャンスを得ている営業部員がこのままではもったいないからである。仕事量の物理的増大の陰で、ともすれば己を見つめる余裕も生まれず、結果、真の実力も愛社精神も育たないという現状の悪循環をどこかで断ち切りたいと思うのである。

思えば30年前、右も左も分からずに新社会人としてこの業界に飛び込んだ私が、転職や合併を重ねながらも巡りあった今の仕事を天職とも呼べるまでに至った幸せを、若い世代にもぜひ味わわせてあげたいものだ。





関連記事

COMMENT

それができれば苦労しないけどね。でもまた今夜もおひとり様だわ。

おひとり様でさみしく飲むんだったら、ちょっと足を延ばして岡山まで来ればお付き合いしたのに…

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-