新年からバタバタ

来週から始まる特別研修ツアーのための準備がなかなか進まなくて往生していたが、先週、ようやく神が降りて研修コンテンツのアイデアが湧いて来た。こうなれば後はスライド作成邁進あるのみ。3連休を挟んで一気に仕上げ、昨日テキスト印刷のための原稿が完成し、今日は関係トレーナーを集めて最初で最後の予演会に漕ぎつけた。

予演会では特に異論も出ず、インフルエンザみたいな発熱で休んでいる研修手配師H君の代わりに研修資材を各会場へ発送して本日の業務終了。これで予定通り週明けの新宿会場から研修ツアーがスタートできる。

今回の私の担当は全11会場のうち、東京×2、大阪、京都、名古屋、福岡の6会場である。例によって講義部分は製品担当者である私一人が担当し、パートナーはグループワーク時のファシリテーションに協力するだけという、不公平労働だ。もっとも、去年やった同じような特別研修の時はピン芸人で回ったから、それより少しはマシだけど。

・・・・・・・

新年早々、急な人事異動が発令された。

国が国家的危機と位置付け、国家事業として買い上げた国内外の新型インフルエンザワクチン。しかし、思ったほどの大流行も無く、事態は収束に向かいつつあると見られている。そうなると買い上げたワクチンがダブついてくるのは必定だ。という事は、このままでは元は国民の税金で買い上げた数百億円分のワクチンが、ただの医療廃棄物になってしまうという事だ。製品の性質上、返品不可だからである。

国の買い上げとてリッパなビジネスだから、売った側の製薬会社は知らん顔したとしても構わない。ところがウチの会社は急遽新組織を編成し、ワクチン接種推進活動を行なうために学術担当としてウチの部署から2名、専任営業部隊として支店から各1名を半ば強制的に選出し、その任務に充てる事が決定され、本日その公示が発令されたのだった。

これでわずか1ヶ月の間に欠員が3名も発生したウチの部署は、所属メンバーの業務分担も大幅に変更され、まさに大わらわ状態。中には、発売前から携わってきた愛着溢れる製品の担当を外された者もいた。その理由が、本人のためじゃなく会社のためになるからなどというトンデモコメントで部下の感情を逆撫でしたマネジャーがいた。彼は普段からコミュニケーションやコーチングについてのウンチクをあれこれ語るくせに、結局、自分の足下すら見えていない事がまたも露呈したのだった。

・・・・・・・

今週はじめ、担当製品の専門営業部隊の新メンバーを含めた総勢53名が一堂に会して会議が行なわれ、その夜はチームビルディングのための懇親パーティが開催された。二次会は部門長Nさんの声掛けでカラオケボックスになだれ込んだのだが、そこには20名を超えるメンバーが集まった。リモコン片手に聴きたい曲、女性に歌わせたい曲、自分で歌いたい曲などを次々に入れまくるNさん。それを受けて歌いまくるメンバー達も芸達者揃いだった。

滞在時間実に3時間超、普段のカラオケなら軽く20曲は歌いまくっているであろう私は、この夜ばかりは主役の営業部隊メンバーを優先し、誰が入れたか知らないハウンドドッグ「ff」を一曲歌ったきりだった。Nさんの歌が最高得点を挙げた予定調和と共に、ラストは残ったメンバー全員で肩を組みながら「心の旅」を大声で熱唱してお開きと相成った。肩組み熱唱はラガーマンでもあったNさんのお気に入りスタイルなのだとか。

勘定は全てNさんのゴチで、さすが営業プロフェッショナルの太っ腹! 

しかしこの時すでに日付変更線を超えていた。朝9時からは新任営業部員に終日インプット研修をしなくてはならないのだが、もちろん、やる側の私も受ける側の新任連中もこの二次会に参加していた。という事は、片や声がかすれ気味の講師と、片や眠気と必死に戦う受講者が相まみえた研修が繰り広げられたという事だったとさ。






関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-