最初の一週間

正月休みが明けて5日に初出社。

早速待っていたのは座席移動後の荷解き作業。引越し用ダンボール3箱とキャスター付きサイドテーブルの中身を出しただけでなぜか汗だく。それもそのはず、このフロアにさらに20名近くの人間が詰め込まれたせいで暖房不要の熱気がムンムン。いつの間にかワンフロア総勢100名近い大所帯となっていた。

・・・・・・・

6日は本社の新年イベントから始まった。

長年営業本部長を務めたNさんが別の部署へ異動し、替わって本部長になったのが先月外資会社から来たSさん。そのSさん、自己紹介で演台に両手を掛けて喋るという不遜な態度で、声だけは大きく業界勤務経験25年と言ってたから、たぶん年齢は40代後半なのだろう。彼がそれまで居た外資会社はウチより規模的に格下だから、ご多聞に漏れず英語が出来るからという理由で登用されたのかもしれない。

・・・・・・・

続いて午後からウチの部署の全体会議。

部長殿が年末に求めた「良い仕事とは?」に対し、字数制限のの50字以内で私が返した文言は「偶然出会った業務を必然へと変える過程で目的を達成し、やりがいを感じ、相手に満足を与えるもの」と定義した。会場には部内の全メンバーが提出した文言が張り出されたが、そのどれも前向きに考え出されたものだった。

これをグループディスカッションで再度定義させるセッションがあったのだが、これは私には疑問だった。それぞれが「良い仕事」というものに対して述べた文言に忠実に従事すれば、それは必ずや「良い仕事」になるに決まっている。それを敢えて定義し直す必要など無いだろうに。それこそ言葉遊びで時間の浪費である。

・・・・・・・

わずか1年未満の短い期間だったが、ウチの部署に異動していた旧知のメンバーI君が、それまでの本人の要望に沿った形で故郷の九州へ営業部員として帰る事になった。とは言っても本人も13年ぶりの営業職復帰だし、向こうでも勤務地の関係から単身赴任になるし、おまけに東京で一緒に暮らしていた息子も就職浪人せざるを得なくなったので、タイミング的にはいささか早過ぎた勤務希望の成就となってしまったようだ。

そのI君の送別会が昨晩行なわれた。

彼は50代に近いおっとりタイプのいいOYAJIだったゆえ、今さら営業職ででも地元に帰りたいという要望にはちょっと複雑な印象を持ったものの、送別会のその場で幹事から依頼されたスピーチは即興のワリにはまあまあの出来だったと自負している。二次会のカラオケでは酔いに任せて送別会という事を忘れ、いつものように歌いまくってしまったけど。

・・・・・・・

そして今日。

18日から始まる研修ツアーのためのコンテンツ作成もヤマ場に差し掛かって来ている。今回はなかなか私に神が降りて来なくてアイデアが浮かばなかったのが苦労した原因なのだが、それでも部門長殿のメッセージVTR録りも終わり、協働担当者の分担分のスライドも完成が見えて来たようだ。これでどうやら恐れていた3連休の自主休日出勤の必要も無くなったようだ。

ただでさえ船頭ばかりが多いこの会社、ぼやぼやしているうちにコンテンツ自体がちゃぶ台返しに遭う事もしばしばである。受講者にはこんなドタバタはとても見せられないが、所詮企業の研修と言うものはこういう瀬戸際の連続で成り立っているものなのだ。

夕方は組合行事の一環で餅つき大会。非組合員は500円の参加費を払っての参加。私も同僚に誘われて会場のリラクゼーションルームに覗きに行った。そこではイベント会社の協力によるつきたての餅が辛味餅、きなこ餅、あんころ餅として振舞われ、鏡開きされた日本酒と共に仕事後の一杯、いや5杯くらい飲んで食ったのだった。

・・・・・・・

そんなこんなで新年初仕事の最初の一週間が終わった。

この一年が昨年以上に速いと感じるかどうかはまだ分からないが、迫り来るイベントを見ているとそう感じる時が意外と早くやって来るように思えてならないのである。




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ