今年のお仕舞い

21日の岡山会場で私の担当の研修ツアーは無事に千秋楽を迎えた。新製品の発売などで研修が延期された会場は、何と25日のクリスマス研修となり、その前泊のためにクリスマスイブ移動を強いられるトレーナーも出た。まあ、こればかりは担当の巡り合せなのだからしょうがないわな。

さて、岡山への前泊移動は日曜日、しかも適当なANA便は13:00か17:25しかなく、やむなく13:00の便にて移動。しかし、嬉しい事にプチ忘年会相手のしげドン氏が愛車プジョー206GTで空港まで迎えに来てくれた。ホテルに荷物を放り込み、まずは彼行きつけのフランス色一杯の喫茶店へ。そこで地元の常連客としばし歓談後、自宅に車を置いていよいよ繁華街である天満屋近辺へ向かった。

途中の全農直売店で、まるで新高並みの大きさの岡山名産「あたご梨」を我が家へ送っていただく。そしていよいよ彼の勤務先の近くにある魚と酒の店へ突入。ただし、この時点でまだ午後5時前。

この店で、我が一族のルーツである岡山県成羽の「大典白菊」の純米と出会う。この酒はもはや単なる純米酒レベルを超越し、大吟醸と見まがうような馥郁たる吟醸香を存分に味わわせてくれた。その瞬間、大好きな美作の銘酒「御前酒」と共に岡山の名酒がまた一つ鮮明に記憶に刻まれたのだった。

さらに、てっきり1月あたりがハシリとばかり思っていた鰆の刺身がいただけた。ご主人曰く「瀬戸内産の鰆は内海なので小ぶり。五島列島産は大きく、この時季には入って来ています」との事。その言葉通り、厚切りの刺身は脂が乗ってやっぱり美味い!

そうそう、忘れてならないのは岡山産のカキフライならぬカキの天ぷら。塩で良し、天つゆでも良し、フライほどしつこくなく、かえってカキ独特の味の輪郭が際立っていたという印象だ。これを今までほとんど食して来なかったのが我ながら意外だったが、これからは好んで注文して行こうっと。

ノンベ2人は店にあった岡山県の酒を一通り飲み尽くし、県外の酒に浮気してもなお、この夜は浅かった。店を出たOYAJIが向かったのは、いかにも訳あり女将がいそうなカラオケスナック。だが、日曜なので看板は点いていても休みの店ばかり。やっと転がり込んだ店は文字通りママ一人がいて、我々が口開けの客だった。店ボトルの焼酎ロック片手に堰を切ったように歌うわ歌うわ、気がつけばお開きは23時過ぎに及んでいた。

あれほど日本酒やら焼酎やらを飲みまくったものの、その分散々歌いまくったせいか、翌日の研修に後遺症を残す事もなく有終の美を飾れた。フフン、これが男の仕事というモンだわい。・・・いやいや、せいぜい結果オーライだな。

・・・・・・・・

帰京明けの今日は出社。あれやこれや雑用をこなしていると、年末に予定されている座席移動のための荷造りをそそくさと始めてる輩がいた。訊けば年内の出社は今日までと言うではないか。まあ考えてみれば、私も来月の研修コンテンツ作成のための個人作業は残っているものの、それは手元にPCさえあれば必ずしも会社でやらなくても良いのだ。

という事で、私もそそくさと荷造り開始。IP電話の接続をブッチ切ったところでLAN接続もブッチ切れる事を初めて知ったのだが、めんどくさいのでそのまま店仕舞い。同時に今年もお仕舞いと相成ったのである。思えば近年にない速さで過ぎ去ったこの一年、最後くらいこんなモンでいいだろう。

・・・・・・・

カミさんが昨日からまた働き始めた。冬休みの寄生虫、じゃなかった帰省中の息子共々、明日か明後日の夜はクリマスを兼ねていつものお気に入りイタリアンレストランでワインと一緒に舌鼓を打つとしようか。

一年の終わりが近づいて来ている。




関連記事

COMMENT

わっはっはっは!

何せ貸切状態だったもんねぇ。3時間くらいいたのかな? 例によって後半の記憶が・・・。

まぁ、二人だけでよく謡いましたなぁ~。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ