苦行の果てに

「僕は天才ではありません。なぜなら自分がどうしてヒットを打てるか説明できるからです」
「驚かれているならまだまだ。驚かれないようになりたい」

そう言いながら数々の記録を打ち立てて来たイチローが、今月6日に達成した大リーグ通算2000本安打に続き、昨日、またも新記録を達成した。9年連続200本安打の大記録だった。

「解放されましたね。人の記録との戦いにピリオドを打てた」

さすがの強心臓もこの新記録にはひとかたならぬ執念とプレッシャーを感じていた事をうかがわせるコメントだった。彼の本質は打率より安打数にこだわる男である。一流打者の条件である打率3割を守ろうとすれば辛い打席も、ヒットを1本増やしたいと思えば楽しめるという。もっとも、実際は楽しみよりも苦行に近い日々だったと思うが。

彼はこれまで、新人最多安打記録を塗り替える事で、映画「フィールド・オブ・ドリームス」で蘇ったシューレス・ジョーことジョー・ジャクソン、年間最多安打記録を塗り替える事でジョージ・シスラーという、明治時代の名選手の名を蘇らせてきた。そして今回の大記録で8年連続200安打したウィリー・キーラーもその一人となった。

ベーブ・ルース時代以来、ホームラン打者礼賛の度合いが根強いメジャーリーグにあって、時に「チープ」と揶揄された内野安打のセクシーさをアピールしつつ積み重ねた前人未到の高みの到達点である。心からおめでとうと言いたい。同時に私は、およそ5年前に書いた「Ichiro's way」というエントリを懐かしく読み返していた。

次にそびえる未踏峰の高みはメジャーリーグ通算3000本安打。これは到達可能か? もしもこれを達成すれば、日米通算で4278安打となり、ピート・ローズが持つメジャーリーグ通算安打記録4256本を抜くという。

到達できない理由は今のところ何も見当たらない。

・・・・・・・

さて、翻って私の苦行は、この3泊4日に及ぶ福岡研修出張の昼と夜である。

前泊移動した日曜の晩は、東京に単身赴任していて福岡に家を構えているパートナーのI君と、かつて行った事のある居酒屋の天神支店へ。そこは本店と違って大きな店だったが、同じメニューでも本店との味の差が大きく感じられた。これで値段は本店同様、平均1000円前後なのだからCP感がかなり損なわれた。この店に若い客が多いのは不思議だった。

結局焼酎ボトル半分を残して早々と撤収、替わって地元客が多く入っていた近くの餃子屋へ。ここでは紹興酒を堪能。こうして、見るも無残なハイカロリー・ナイトを過ごしてしまったワケだが、まあ、明日からの研修のためのエネルギー補給だと自らを慰めていたのだった。

研修初日、さすが昔からレクチャー好きの九州のメンバー達、他会場よりも積極的な質問が多く出て盛り上がる。ギャグの受けも良い。そんなこんなで前半から時間が押し気味だったものの、終わってみれば予定より20分以上も早かったのは不思議だった。

パートナーが交代するこの日の晩は、エアポケットのように夜の予定は入っていなかった。そこで、先月メアドをゲットしたというのにお店を辞めてしまった、通称「二階のサチコさん」にメール連絡し、彼女オススメの西中洲の居酒屋で食事をしながら、身の上話や辞めたいきさつなどを交えてじっくりと彼女の話を聴く「Active Listening(傾聴)」の自主トレーニングを実施したのだった。これはトレーニングであって、断じてデートじゃないぞ。

研修2日目、今日も私の担当パートの時に前向きな質問が多く出た。受講者から質問が出るという事は、少なくとも積極的に研修に参加している証拠なので、それは結構な事である。

そして今夜は、今日と明日のパートナーであるM君と、サチコさん経由で予約しておいた中洲で行きつけの魚介居酒屋へ。もはやサチコさんが辞めてしまい、お店の内部事情をあれこれ知ってしまった今となっては、今後この店に通う魅力も薄れてしまった。もしかしたら今夜が最後かもしれないな。

でも、ウニやカニミソ、アンキモなどのプリン体大好物なM君ご指名の箱ウニをつまみつつ、先月入れた焼酎ボトルでシコタマやってしまった。 ・・・明日の研修の開始時間は10時だからまぁいいか。もちろん、M君の希望で那珂川端の屋台まで足を延ばし、博多ラーメンでこの夜を締めたのは言うまでもない。



関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ