小沢代表やっぱり辞任

昨日は連休明けで使いモノにならないんじゃないかと思ったが、実はその前夜、もう夜半過ぎかという時間になって突如、仕事上の懸案事項に対するアイデアが湧いてきた。まさに神が降りたかのように次から次へと頭の中を駆け巡る。おかげで寝付けたのは深夜3時過ぎだった。

予想通りの満員電車に乗って出社し、今年度の業務指標となる目標記述書を作成し、先月の研修の報告をまとめ、小物の仕事をいくつかこなし、後は夕刻に控えているDr招聘勉強会を待つだけとなっていた。

何気に覗いたニュースサイトに「小沢辞任」の文字が!

瞬間、党内外の批判に耐えられず、やはりついに決断したかと思った。同時に政権交代実現への執念みたいなものも感じた。会見でも辞任は政権交代のためであって、秘書が逮捕された一連の政治資金規正法違反事件とは関係ないと語っていた。

ただ、それを鵜呑みにする記者も国民もそうはいない。

未だ説明責任を果たしていないだのと、マスコミとそれに操作された世論は頑なだ。一方で同じ西松建設からの違法献金疑惑を持たれている自民党の二階氏をはじめとしたお歴々、迂回献金疑惑を持たれている千葉県知事となった森田健作氏などは、今やマスコミもアンタッチャブルだ。これでは一部で指摘されているように小沢民主党に対する「国策捜査」と言われても仕方がない。

国民の大多数は今の政治を変えたいと思っている。麻生自民党の支持率は上昇傾向にあるといってもせいぜい30%台止まりだろう。それよりも衆院2/3議席にモノを言わせて強行採決を繰り返す傍若無人ぶりに、政権交代の必要性を大いに感じているに違いない。

その受け皿とも言うべき民主党も、この事件をキッカケに甚大なイメージダウンを被った。だが、同胞であるはずの党内部の信任・辞任に関するゴタゴタが表出し、バラバラな寄り合い所帯の政党だという事を改めて浮き彫りにしてしまった。問題の核心は事件そのものではなく、実は危機管理能力だったのである。

マスコミに誘導された世論は確かに強いが、それをかわせるだけの力と器がない事を知らしめてしまった影響は大きい。こんな政党に政権を任せられるのかという議論も再燃するだろう。信任にせよ辞任にせよ、党内一丸となって迅速に毅然と断を下せば、雨降って地固まるの如く、時期政権政党として信頼を得られたものを。・・・つくづくヘタな連中だ。

さて、少なくとも4ヶ月以内に実施される総選挙。傍若無人の自民党に対しては支持か鉄槌か、信頼失墜の寄り合い所帯民主党に政権を託してみるのか。それを決められるのはもちろん我々である。




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ