2連覇達成、おめでとう!

「苦しいところから始まって、苦しさから辛さになって、辛さを超えたら心の痛みになった。最後は笑顔になれた。最後の打席では神が降りてきましたね。自分で実況しながら打席に入った。一つ壁を越えた」偽らざるイチローの言葉が染みてくる。

第2回WBC決勝戦は5度目の韓国戦となり、延長十回にイチローの2点タイムリーヒットが出て、5対3で世界一の栄冠を再び掴んだ。いや、掴んだと言うよりもぎ取ったと言った方が正しいだろう。特に期待されたイチローの不調には本人が一番堪えたに違いない。それでもこの大一番で決勝タイムリーが打てるところがやはり一流のプロフェッショナルの真骨頂だった。

試合は日本が初回、三回に小笠原のタイムリーで先制。その後、同点に追いつかれたが、七回に中島のタイムリーで勝ち越し。さらに八回に岩村の犠牲フライで貴重な追加点を上げた。それでも韓国は八回に1点差に詰め寄り、先発・岩隈はここで降板。九回から登板したダルビッシュが得意の(?)連続四球。2死からの同点タイムリーで延長戦にもつれ込んだ。

・・・・・・・

ここは研修の福岡会場。昨日、ホテルまでの道々に見えた桜はほぼ満開で目一杯春を感じられた。

今日は本社のおエライさんであるMさん登場の日である。喋りが長いという他会場の情報を得ていたので、いつもより終了時間が遅くなるのを覚悟してやや憂鬱な気分。さらに午前中しかいられないとの事で、Mさんの担当領域の製品研修になるようプログラムを組み替えた。おかげで私の担当パートは午前中で全て終了となったが、ワリを喰らったのが福岡会場のパートナーの男性同僚。午後からは彼のパートのみ延々続く事になってしまった。

昼休み後半、ワンセグ携帯を持っている受講者が実況中継を映し、それを数人で囲んでのWBC観戦。ワンセグは電車などで一人で見ていると実にカッコ悪いと思っていたが、こういう使い方なら大いにアリだ。9回からダルビッシュが登板すれば藤川の方がマシという声が上がり、彼が四球を出そうモンなら原の監督采配が悪いだのといちいち賑やかである。そしてついに同点に追いつかれた。

ちょうど昼休みの終了と共に延長戦に突入したモンだから、受講者が落ち着かない事甚だしい。そして試合終了の5分後にようやく休憩時間になった。しかし、ここでワンセグ携帯の思いもよらない威力を知る事になる。何と、試合放送を録画して倍速再生するという離れワザが炸裂したのである!

コイツは本当に便利な機能だ。あっという間にピッチャーが投げ、バッターが打つ。ランナーもあっという間にホームイン。試合が動くのに時間のかかるスポーツ観戦はこれに限る。より得点の少ないサッカーもこれで見れば試合展開も早くなって楽しそうだ。

終わってみれば、結局はアジアチーム同士の試合ばかりが目立ち、これで世界一決定戦を謳うWBCとしての価値はどうなのかというメディアの声もあろうが、何と言われようが勝てば官軍で、全てはポジティブに評価される。

我々外野も、少なくとも今夜の酒だけは誰もが美味しく飲める事に感謝したい。Good Job!




関連記事

COMMENT

イチローが最初から絶好調だったら、ここまでのドラマは訪れなかったのかもしれませんね。つくづく選ばれし者の孤独と恍惚を地で行ける役者やの~。

いい試合でした!

10時から3時までTVに かぶりついていられる主婦の特権 ^o^

イチローは神ですね。。。ダルビッシュで追い付かれた時には、「やっぱ変えるの早過ぎたじゃないか。原のばかーー」と思いましたが、イチローで〆るための筋書きでもできてたんじゃないか、てぐらいの見事な結果になりました。。

久々に黄色い声を出しました。。
近所の大型家電屋が店内改装のため休店中~でさえなければ、売り場のTVの前で見知らぬおやじ達とキャーキャーやりたかったなぁぁぁ ^o^
勝ってからのイチローの笑顔は、いやもぅ最高でしたわん

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ