50年前の昭和

毎日閲覧しているSANSPO.COMのコラム【甘口辛口】に今年50周年を迎えたものが列記されていた。曰く「プラモデル、東京タワー、1万円札、月光仮面、スーパーマン、フラフープ、スーパーカブ、缶ビール、野球盤、ファンタ、チキンラーメン、キムコ、峠の釜飯、アルミホイル…。変わったところでは売春防止法も」

今年50周年と言えば、1958年生まれという事で私と同じ誕生年だ。東京タワーとチキンラーメンは映画やCMで認知していたが、スーパーマンや缶ビール、昔よく遊んだ野球盤やよく飲んだファンタまでが同い年とは思わなかった。売春防止法でいわゆる赤線が廃止されたのはどうでもいい話だが。

ただまあ、誕生が同じという事自体にはそんなに意味はない。それが生まれた時なんて覚えているはずがないから。せめて物心でもついていれば記憶くらいは残る。もっと大きくなってればそれを堪能する事もできただろう。だから結局は後になって「ああ、同い年だったのね」と実感を伴う事なしに振り返るだけなのである。

記憶の端境期というのは、早くてもせいぜい3歳以降ではなかろうか。だから私は生まれは50年代でも育ちは60年世代と言っていい。思い出せる限りの昔の記憶を辿れば、漫画月刊誌「少年」で鉄腕アトムや鉄人28号が暴れ、白黒TVで「ウーヤーター!」の少年ジェットや「エロルヤ光線銃」のナショナルキッド、「8・8・2・3、海底人~」という主題歌の海底人8823(ハヤブサ)、月光仮面の作者でもある川内康範氏作の七色仮面らが躍り、遊びと言えば近所の廃屋に忍び込んでの忍者ゴッコやダルマさん転んだ、楽しみは駄菓子屋と紙芝居屋だった。それでもリッパな「三丁目の夕日」世代ではあるだろう。

そんな思いを抱きつつ、年末買出し第一弾に品川ジャスコまで車を飛ばす。さすがの年末も日曜日とあって交通量も少なめだった。食料品売り場へ行く前に立ち寄ったDVDコーナーでひときわ目を引いたのが「立川談志/談春 親子会in歌舞伎座」。研修スキルの参考にしようと今年後半から寄席にも行って入れ込んだ落語の語りの最高峰とも言うべき2人だ。気付いたらそれを握りしめてキャッシャーに立っていた私がいた。これも昭和を物語るひとつに違いない。

ちなみに来年50周年を迎えるもの、即ち1959年に誕生したものを検索したらまたぞろ出てきた。アラスカ州とハワイ州、愛知県豊田市、テレビ朝日とフジテレビ、少年マガジンとサンデー、バービー人形、日産ブルーバード、修学旅行用列車ひので号、個人タクシー、レコード大賞など。キューバ革命、今上天皇ご婚礼のあった年でもある。ついでに天覧試合での長嶋サヨナラホームランも。

さすがに毎年「おおっ!」と唸らせてくれるモノの誕生やイベントばかりである。「激動の昭和」の名はダテじゃない。その昭和に生まれ、昭和の一員として過ごし、昭和を語れる事はいいなぁとしみじみ思っている。




関連記事

COMMENT

>なんかいろんな意味で謎が解けたw

「謎」って何? 私もPOOBなんだからリッパなOYAJIですよ。ほら、●ドンさんだって、●らんぷさんだって。あ、芳さんもだ。(←一文字なので伏字にならず)

Chaieさんってば、元旦那と同い年だったんだ
なんかいろんな意味で謎が解けたw

いつも読み逃げでごめんちゃい<(_ _*)>
楽しく読ませて頂いてますわ
良いお年を~

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-