嵐の前の熱燗

一昨日、連休明けの部署のミーティングにて、来年の組織と研修内容などに関する連絡があった。来年交代予定の日本人社長の基本的な考え方は、極めて内資系会社的な思考、すなわち利益や効率よりも顧客指向や現場主義をより重視するものである。そのために営業組織も大幅にリストラクチャリングし、自身で訊いた現場の要望を最大限に取り入れようとしている。これまでの外国人社長があまりに利益・効率指向であったゆえの歪みが良い方向に解消されればという期待を皆が持っている。

だが、それだけに我々研修部署の業務領域の拡大も必至だ。本社と現場との密接なコミュニケーションを推進するという命題の下、営業部隊からの研修関連の問い合わせ対応や彼らとの短期同行による意思疎通なども業務に盛り込まれていた。加えて、新たに組織された営業部隊に対する補完研修や専門研修ももちろん今まで通りにある。但し、それは何と1日に全国8ヶ所同時開催で2週間以上かけてやっとこなせるボリュームに膨れ上がっていた。

さらに、うっかりすると他部署の要請で拡売推進などの卸政策なども研修に盛り込まれかねない状況らしい。それなりの事情があるとは思うものの、言われるままに引き受けてしまうのもいい加減にせいよと部長殿に言っておきたい。ウチのトレーナーがそういう話が出来るような営業経験があるメンバーばかりではないし、第一、ウチの部署が担当する研修は知識のインプットとプロモーション用のトレーニングだと言い切っていたのは他ならぬあなた自身じゃないか。しっかりしてくれ。

・・・・・・・

話は変わって、毎冬通販で取り寄せている「博多 華味鶏」の水炊きスープが届き、晩飯に水炊きがセッティングされていたので慌てて帰ろうとしたところ、携帯に同僚KH君から電話が入った。それは飲み会の誘いだった。彼とは上司部下の時もあったが、ここ数年は同じ部にいながらも別のセクションだったため、仕事はもちろんプライベートでの付き合いもすでに皆無に等しかった。

そんな彼からの本当に久々の申し出だったゆえ、今さらどうして私と? と不思議には思ったものの、無碍にもできないので今晩一席設ける事にした。たぶん彼なりの思いもいろいろとあるのだろう。ちょうど、例の「魚籠庵」に差入れ用の酒と持込み用の酒を手配したと言う、飲み仲間の同僚O君との打ち合わせを兼ねて、初めて行ったのが南新宿に近い焼き鳥屋だった。

彼の言いたかったのは、このままの部の状況ではよろしくないのではないかという事だった。彼にとっても年配の者にとっても、現在と今後の状況は決して納得のいくものではない。だからこそ上司は責任を持って業務の質を問わねばならないと言いたかったのだろう。そんな彼の表現はあくまで抽象的だったが、その思いは痛いほど皆に伝わった。

そんな後輩からの意見に耳を傾けていると、ほんの少しの改革さえ大河の一滴かもしれないと思う。それでもこんな一滴でさえ、集まれば大きな意味を為すのは今も昔も同じだ。もしかしたら国さえ動かすかもしれない、そんな彼らの思いを私の立場でできる限り汲んであげたいと思うのである。

ともあれ、来年初頭からウチの会社に劇的な組織変化がもたらされるのは間違いない。それが期待に叶えば叶うほど、我々にも楽しみな変化であるのは間違いない。そしてそれが千載一遇の専門職人礼賛への転換期だと思えてならないのである。





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-