施しなんざいらねぇよ!

国民が困ってるみたいだから、ひとつ施してやろう。総額2兆円もハタいてやりゃインパクトも出るわな。そうすりゃ分配金は一人頭12000円にはなる。おっと、年寄りと金のかかるガキには割り増しとけ。それと、施しじゃあ具合が悪いから景気対策とでも言っておけ。さあ、くれてやるから受け取りに来るがいい。ありがたいと思ったら、次の選挙の投票先は、分かってるな?

すると仲間内から、「こんなハシタ金、金持ちにゃ毛ほどの値打ちもありゃしないぜ。そんな連中にまで撒いた日にゃ、貧乏人からいらぬヤッカミやネタミが出て来るわな」ってな事で、所得制限をしようじゃねぇか。でもそれを今からやるって事になりゃかなり面倒だわな。早いとこくれてやらにゃなるめぇから、高額所得者は自己申告して辞退するってぇ事にしとこうかい。

・・・・・・・

こんなんで「ありがたや、ありがたや」と言って泣いて喜ぶ人がどれほどいるだろうか? 仮に厳しい財政事情を抱えた人であっても、「ふざけんな、何が施しだ! バカにするにもほどがある! オレはそんな金だったらいらねぇ、そのかわり今度の選挙じゃお前ら政府に三行半を突きつけてやらぁ!」と思うのが普通の感覚じゃなかろうか? 鳴り物入りの定額給付金とやらは、それほどいい加減な国民へのご機嫌取り対策でしかない。

先日の「選挙対策と訃報」というエントリでも書いたが、この給付金を本当に必要としている人は確かにいる。それは社会的弱者に属する人達で、具体的には低所得層や年金生活者、難病を抱えている人達だろう。そこに給付してこそ、例え一時金という性格の金であったとしても、生活補助として決して小さくはない価値が出る。だからこの政策は景気刺激策ではなく、社会保障対策と言う方が正しい。

そもそも景気向上は富裕層の消費がモノを言う。こんな事でその効果が得られるとは到底得思えない。この金で景気を上げたいなどと言うおためごかしの目論見なぞ、国民はとっくにお見通しだ。ましてや有権者の票を買おうなどとはおこがましいにもほどがある! 事実、就任わずか40日の内閣支持率で不支持が支持を上回ったというではないか。

私なども含め、幸いにして過不足ない生活を送れている人達にとっては、今12000円のアブク銭(いや、これは自分の払った税金の一部だ!)が入ろうが入るまいが、日々の暮らしにほとんど影響はない。入ったからと言って、それで大型消費をしようとも思わないし、せいぜい2、3回飲みにでも行けば消えてなくなる金でしかない。貰って怒るヤツはいないだろうが、なくて苦しむ道理もない。だからこの層の人達には慌てて配らなくても一向に構わないのである。

まずは必要とされる人達にこそ早急に配分すべきだ。所得の線引きとは違い、そういう人達を特定するのはたやすいはずだ。それ以外の給付はいっそのこと取り止めて、社会問題となっている医療・教育の補填・拡充に投資したらいい。仮に2兆円の半分の1兆円が残ったとして、それを社会保障費削減予定の2200億円に充てても十分残るではないか。後期高齢者医療制度や保育園の増設などに充ててもいいではないか。

その一方で税金のムダ遣いを徹底的に正し、それでも財源が足りないとなれば堂々と国民へ負担をお願いすれば、今のようなあからさまな反対議論が起こらないどころか賞賛の声さえ上がるに違いない。だが、悲しいかなそれが麻生首相や与党政治家連中には見えていない。

・・・・・・・

やるべき事の中身やその順序が、麻生首相は決定的に間違っているのである。所詮、目先の選挙しか視野に入っていないのである。独断専行でやればやるほど日に日にその影が薄くなって来る。むしろ安倍、福田の時よりも麻生首相の存在感が軽いと感じ始めているのは私だけではあるまい。

給付金と同時に取り上げている中小・零細企業への融資拡大、そして福田内閣の公約だった道路特定財源の一般化と北朝鮮拉致問題解決なども含め、解散するよりも優先すべきだと言った課題の数々をクリアにして直ちに実行せよ。実行できなければ直ちに解散して民意を問え!

このまま自民・公明に実行はおろか期待すら出来ないのなら、もしかしたら出来るかもしれないという期待と機会を一度は民主党に委ねてもいいだろう。これが国民大多数の総意になりつつあると私は確信している。




関連記事

COMMENT

No title

とにかく与党は一度下野させるべきでしょう。
たぶん民主党にも多くは期待できないと思うけど、政権交代は怒るんだぞいうお仕置きは絶対に必要だと思います。

よくぞ言ってくれました!

いやぁ、まったくおっしゃる通り。
自民党はここらで野に下って体勢を立て直すべきですね。自公連立なんてせこいこと考えずに単独で再度政権を取りにくるくらいの根性見せなきゃだめですよ。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ