B級ニュースが面白い!

全国のご当地グルメが競う「第3回 B-1グランプリ」が福岡県久留米市で開催された。

2006年から始まったB-1グランプリの最大の目玉は、全国の「安くて美味く、地元に愛されている」ご当地グルメが集結し、2日間で20万人以上に及ぶ来場者の投票によってその年のグランプリを競うというイベントにある。会場で食べたご当地メニューの中から気に入ったものを竹割り箸で投票し、その総重量で決定される。面白いのは、箸で投票するため1人1膳(2票まで)選ぶことができるという点。これなら箸をポイ捨てされない。ゴミ回収の面からも良く考えられた仕組みだと感心した。

で、今年の1位であるゴールドグランプリは、神奈川県厚木市の「厚木シロコロ・ホルモン」(20,127箸グラム)が見事初受賞。これは豚の大腸をブツ切りにして網焼きにし、ニンニク味噌をつけて食べる料理らしい。ホルモン焼が不味いはずはない。見るからに本当にウマそうだ。

2位のシルバーグランプリは青森県八戸市の「八戸せんべい汁」(17,329箸グラム)で、これは肉や魚、野菜やきのこなどでダシを取った汁の中に、南部せんべいを割って入れる料理だそうだ。汁だけでも十分美味そうなのに、なぜ、わざわざせんべいを?

3位のブロンズグランプリは岐阜県各務原市の「各務原キムチ鍋」で、これは特産の各務原キムチを使った鍋料理のようだ。私はキムチ鍋自体はあまり好きではないが、この名物キムチだけでも食してみる価値はありそうだ。

3連覇のかかった静岡県富士宮市の「富士宮やきそば」は選外となった。先日のキャンプでも同僚のN君夫妻が朝食に作ってくれて大好評だったが、さすがに3年連続では新鮮味が薄れて飽きられたのかもしれない。

生活に密着したテーマである「衣・食・住」のうちでも最も身近な「食」、それも高級食材ではなく気軽に手が出せる「B級グルメ」による町おこしは、人々の関心を呼ぶから人々が来る。そこいらの政治家や役人が考える地域振興策などより遥かに効果がありそうだ。それぞれのご当地グルメに研究会サイトなるものがあるのも面白い。

次回開催地は「横手焼きそば」で有名な秋田県横手市だそうだが、関東でもぜひやって欲しい。そうなったら何をさて置いても必ず駆けつけるであろう、群馬や栃木あたりに生息しているB級グルマンたちを私は少なくとも数人知っている。もちろん私も行く。

・・・・・・・

出張のたびに小松空港から金沢市内へ移動するバスの車窓から見える「美川県一の町」の塔。いつだったか、帰りの飛行機の時間が迫った時に乗ったタクシーの運転手に「これって、歌手の美川憲一に何かしら関係してるんですか?」と訊いたところ、「いえいえ、全く何の関係もありませんです」と返され、単なる語呂合わせのダジャレなんだとズッコケた記憶がある。

そもそもこの看板は、平成10年に下水処理場の高架水槽塔に設置され、ペンキを塗り直す際、町の宣伝文句が掲げられたという事らしい。「県一は、明治初期に美川に県庁が置かれたり、県で一番大きい手取川が流れていたり、といった事に加え、県で一番の町づくりを-という意味を込めて町長が発案した」ともっともらしい理由を言ってるが、いやいや、そこには「美川憲一にかこつけて・・・」の思惑も絶対あったはずだ。間違いない。

その名物ランドマークとも言うべき塔も老朽化が進み、市が数年後の撤去を決めたらしい。まあ、美川町も市町村合併により今は白山市となっているので仕方のない部分もあるのかと思いきや、地元の放送局も巻き込んで全国的な話題に発展しているらしい。

・・・・・・・

先行き不安を煽るニュース、人が毎日殺されたニュースばかりが報道されているが、こういう「B級ニュース」を見ると、なんだかホッとさせられる。

11月、文化の日。もう今年も2ヶ月を切った。




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-