スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コイツを何とかしてやりたい

昨夜、カミさんが友人との食事会があったので、私も食事を済ませて帰らなくてはならなかった。で、戻り鰹なぞを食しに久しぶりに「魚籠庵」に出かけた。声を掛けた同僚3人のうちO君が最初に、Iさんが遅れて合流し、しばし来期からの組織変更などの情報交換をした。

やがて、最後に声を掛けたT君から電話が入り、さらに遅れての全員集合となった。しかしもうその時分ともなると酒もけっこう進み、場も盛り上がっていた。そうなると勢い話題はT君に関するものに移って行く。ちょうど横にいたIさんはT君の新入社員研修担当時代の上司でもあり、話はその頃の彼の仕事ぶりへ。

そんな話をしているうちに、今度はT君との出会いの頃のシーンが私の脳裏をよぎった。

合併前の会社への転職が決まった頃、私はとある国立病院を訪問していた。そこには仲の良かった内科のDrがいて、その頃宣伝していた製品をたくさん使ってもらっていた。その日もいつものようにそのDrの部屋に行ったところ、中に一人の営業マンがいた。Drの許可を得て私も一緒に入り、雑談を交わしたのだが、その営業マンこそT君だったのである。

彼と会った瞬間はどこの会社の営業マンか判らなかったが、彼の挨拶で転職先の人間だと判り、話はさらに盛り上がったのを覚えている。時は流れ、T君は研修部署へ異動となり、私も営業マネジャーから支店内勤業務へと替わって行った。

会社は2度の合併を経て現在に至り、そうこうしているうちに私とT君は同じ研修部署の同僚となっていた。一時期上司部下の時もあったが、彼の研修トレーナー・スタイルは私と良く似たところがあって、どちらかと言うと感情を込めて説くエモーショナル・タイプである。それ以来、そんなT君に私は妙なシンパシーを抱いていて、彼のカミさん共々何度か焼肉食事飲み会なぞをやったりしていた。

だが、冷静に彼の将来を考えた時、どうしても乗り越えなければならない課題があった。

それは職階(Job Grade)である。40代の彼はまだマネジャー職ではなく一般職だ。だが、この会社に定年までいたとした場合、最後にマネジャー職階にあるかどうかが給料や年金はもちろん退職金にも大きな影響が出るのである。何より仕事の質ややりがいも変わって来るだろう。だから何とかT君にマネジャー職階になって欲しいと思っているのである。

昨夜の話も、酒が回っていて少々過激な部分もあったが、私の本心はそこにあった。このブログによく登場する同僚のグータラK君はまだ30代で、これからいくらでも時間はあるから心配はしていないが、T君はまさにここらあたりが正念場なのだ。

マネジャー職階になる具体的方法は2つ。1つは支店の営業部隊か本社の他部署の長になる事。ただしこれは彼の上長の人事権に委ねられる部分が大きい。もう一つは今の部署で一頭抜きん出て、押しも押されもせぬ次期マネジャー候補のポジションを確保する事である。少数とは言え、現マネジャー連中もこのまま替わらないという事はない。そのチャンスを確実にゲットするのである。

例によって、昨夜の細かい話の内容は覚えていない。もしかしたら言い過ぎた部分も多々あったかもしれないが、それは御免という事で。それよりT君には、可愛いカミさんのためにもここで勝負に出てもらいたいと思っている。

戻り鰹と豊後アジなどのネタはいつも通り絶品だった。おでんの味も寸分も変わりはなかった。大将の職人としての仕事の確かさが改めて伺えた。




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。