水無月の怒り その1

6月に入ったオフィス。新入社員研修の助っ人として、5月末に研修会場の河口湖のホテルに行った事でも書こうとDiaryを立ち上げた。

これまで使っていたDiaryは、いわゆるレンタル日記と呼ばれているもので、毎年5月に年間の利用料が発生する。これを使い始めた当時はブログなどというものはなく、その後爆発的に普及したものの、ブロク機能も併せ持つDiaryだったという事もあり、HTMLのよくわからない私はそのまま継続して使っていた。

記事を書き終わりアップデートしようとたら、唐突に「利用料未払いなので書き込みはできません」のコメントが表示されたではないか! 一瞬何かの間違いだろうと思い、何度も繰り返したが同じだった。何と書き込みどころか記事の修正すらできない。

もちろん今年分の年間利用料は5月上旬に振込完了している。去年からそのためだけにジャパンネット銀行に口座も開いている。間違いが起こるはずがないのである。すかさず管理人宛の問い合わせメールを発信。さらに振込情報も追記して再送した。

だが、ウンともスンともないのである。

百歩譲って私に過失があったとしても、私はもう4年もこのレンタル日記に利用料を支払って使い続けているのである。悪意を持っていない事など明白であろう。これじゃまるで今問題になってる年金未納と同じようなモンじゃないか。一方的に保険料を払ってないと言われたって納得できるわけがない。

ここで私は決断した。

もはや時代の主流はブログである。しかも無料ブログサービスは山ほどあり、その比較ブログまである。使いやすさとテンプレの豊富さ、何より広告がでしゃばって記事を邪魔しないものを選んだ結果、FC2ブログにした。

容量は1GB。これだけあれば、今までのようなテキストベースなら数十年は余裕で持つ。要するに、サービスさえ止まらなければ死ぬまで使えるという事である。テンプレは2000種類以上。サイトの総合評価も5つ星で最高だった。

一昨日、一日かけて登録からテンプレ&プラグイン選択、一応カッコがついたところでDiaryの記事を移行し始めた。実はこれが一番しんどい作業だった。

基本はコピペなのだが、Diaryの表示形式に合わせるために全角入力していた英数をすべて半角に書き直す手間があったのである。Diary記事へのリンクもブログ記事へ変更しなくてはならない。おまけに書き込みは一日30件までの制限もある。記事数はざっと400件近くあるので、移行完了はいつになる事やら・・・。

だが、それでもその道を選ばせるほど私は怒っていた。すでにこの2日間で60件を移行させた。まあいい、じっくりやるさ。終わったら放置プレイにしておくつもりだ。もちろん、今後は更新などするものか。

振込の確認漏れだったとの管理人からのメールが今朝になって届いた。もう遅い。



そういうワケでこちらに引っ越してきました。またよろしくお願い致します。


(水無月の怒り その2 に続く)

関連記事

COMMENT

ただいま

先ほど大阪出張から帰ってきました。向こうでもせっせと内職し、やっとこさ2006年9月分まで移行完了しました。まだあと2年分以上残ってますが。

お疲れ様でした~
FC2って結構使い勝手いいですよね
昔からちょこちょこ使ってるけど無料でこれだけ使えるなら◎

そのまんまのおやじで安心しましたw

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-