マッハ号に会ってきた

幕張メッセで今日まで3日間開催している「東京スペシャルインポートカーショー(SIS)2008」に行ってきた。しかも、POOBの風酔亭氏からいただいたVIP招待券で。思えばこういうビッグイベントに行くのは初めてだ。それでも10時開場なのに、例によって家を出たのがすでに11時近くだった。

ところがGW後とガソリン再値上げの影響か、首都高、京葉道路共に全く渋滞なく、順調にぬぬわkmで巡航。なんと30分程度で到着してしまった。会場付近も混雑はなく、VIP用特別駐車場へ入り、その場で受付を済まし、VIPと書かれた赤いカードを首から提げて入場した。ウチの会社も学会講演などをやると無料パスが交付されるが、イベントは開催側にいる方がメリットは遥かに大きいと再認識した。

このイベントは、ホイールやエンジン関係の部品メーカーがスーパーカーなどに装着したものを展示しているショーで、展示されている車はどれでも購入可だそうだ。買える車などもちろん1台もありはしないが、一度でいいからランボルギーニあたりを指差して「これください」と言ってみたい!

そんなあなたのためにとばかりに、認定中古車コーナーもあって、数々の往年の名車達も並んでいた。96年型ポルシェ911がなんと198万円ですぞ! まあ、買ってから家に帰る位までは壊れないとは思うけど。

展示ブースを巡ると、場所によってカメラマンが集まっているところがある。よく見れば、そこにはコンパニオンがニッコリ笑ってポーズをとっているではないか! その前でリュックを背負って一眼レフを構えているカメラ小僧と歳がイッてるカメラOYAJIがいる。最初はプレス関係者かと思ったが、すぐにそれと分かった。オーラが違うのである。

よくよく見れば、彼らは圧倒的にデブでブ男が多い。それが臆面もなく近寄ってはシャッターを切るわ、「どこかで会ってますよね~」」などと話しかけるわで、相当気持ち悪い顔になる。彼らの目当ては決して車ではないし、コンパニオン連中もあわよくば有名になって・・・というお互いの下心がミエミエで、それぞれが澱んだオーラを発している。勝手にやってろ。

さて、何はなくても私の目当てはマッハ号! 

はたしてそれはYOKOHAMAタイヤのブースにいた。ハリウッド映画「スピード・レーサー」」用に製作されたものらしく、そのせいかデザインはアニメのものよりおとなしめだった。案の定、ここには若い世代の連中はほとんどいない。いるのは子供を連れたOYAJIばかりで、マッハ号を熱心に見つめては写真を撮っている。彼らの頭の中には一人残らず「風も~ふ~るえるヘアピンカーブ~」というマッハGoGoGoのテーマソングがフルボリュームで響き渡っているに違いない。

うん、これは小学生の頃にアニメをリアルタイムで見ていた世代ならではの特権である。私も携帯の着信画面用に一生懸命撮った。「ナンバーファイブ、マッハ号~」とつぶやきながら。

2~3時間も経っただろうか、少々疲れたので、フロアを見下ろせる「VIPルーム」でサンドイッチとレッドブルを飲む。これも招待客特権だ。もっとも招待客と言ったって、せいぜい展示部品メーカーの常連といった感じで、世間で言うVIPではもちろんない。それでも彼らの喋りにはマニアックな専門用語がふんだんに飛び交っていた。

・・・・・・・

さて、目的も達したし早めに帰るかと思ったが、そうはいかない。ここまで黙って付いて来たカミさんの目的は、そう、幕張と言えば「三井アウトレットパーク幕張」である。先日行った入間よりはかなり小規模だったが、カミさんはお気に入りのアシックスのWALLAGEシューズを、私は近々通い始めようと目論んでいるフィットネスジム用にナイキのジャージとインドアシューズを買い込んだ。

帰りは料金所渋滞を避けて下道でのんびり帰った。小学校以来、千葉県東葛地域は半分地元のようなもので、その道も20年前までは頻繁に使っていた道だった。ここでも時の流れによる風景の変化に驚く。何かしら懐かしさに身を委ねながらのドライブは、やっぱりいいものである。





関連記事

COMMENT

ペネロープ号は6輪車だったねぇ。プラモデル作ったことがあります。サンダーバード秘密基地も。

ペネロープ号、ロールスロイスのはずなのに実写版映画では違うヤツだったはず。。

やっぱアタシは流星号が、、、って、某所と同じ流れになりそうだからやめておこう ^o^;

>僕はチキチキマシンの1番「岩石オープン」が見たい!

それならサンダーバードのペネロープカーをもう一度見たい。確か映画のために実車作られたと思うけど。

永遠のアイドルWacky(ケンケン)

マッハ号ですかー
ノコギリとか出てきそうですね

僕はチキチキマシンの1番「岩石オープン」が見たい!

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ