なぎらさんも辞めた

去年入社したばかりのある製品のプロダクトマネジャーが退職するという。チョビヒゲをたくわえた風貌がフォーク歌手のなぎら健壱に似ているので、我々は秘かに「なぎらさん」と呼んでいた。そういえば一昨日、会社へ向かう道の途中にある開かずの踏み切りで、なぎらさんが立ち止まっているのを見た。その背中に何となく覇気が感じられなかったのはそのせいだったのかもしれない。

実は、なぎらさんの上司だった人も既に辞めており、さらに上司の例のMさんがそれを兼任していた。つまり、なぎらさんはMさんの直属の部下でもあったのである。

なぎらさんの担当領域は、今年に入って新薬や新剤形が相次いで発売になったために超多忙だったが、半面、日の出の勢いでもあったはずだ。それなのになぜ? という素朴な疑問はあるが、それはやはりMさんに原因があると見るのが自然だろう。

なぎらさんは我々から見てもプロモーションに対する取り組みや考え方にズレがあり、私を始めとして研修部門からの受けはあまり良くなかった。それはたぶんMさんの目にも同じように映っていたに違いない。そうなればMさんは事あるごとになぎらさんをキツく追求しただろうから、起こるべくして起こった結果であり、それは時間の問題だったのである。

不思議な事に、この領域の担当者はここ数年で少なくとも5人以上辞めたり入れ替わったりしている。そのうち2人はMさんの部下だったが。いずれにせよ、普通ではちょっと考えられない入れ替わりの頻度である。

昨夜の帰り道、なぎらさんの退職を教えてくれた同僚と話をしながら駅に向かった。

「それに比べたら我々の部署はまだまだ居心地がいい方ですよね」
「ああ。変な野望は持たずに、あくまでも専門職人として全うするつもりならな」
「それでも人は減るし、このところ急に仕事の量も増えてますよ」
「行き当たりばったりのトップダウンが多過ぎるからだ。これって、ヤバい会社の兆候の一つだな」
「社員のモチベーションは下がる一方ですよね」
「転職して来た連中はもっと驚いているだろうよ。外から観ていた印象とこれほど違う会社なのか、と」
「来ても地獄、居ても地獄なら、いっそトンズラするのも正解かもしれませんね」

週明けからも、こんな話が社内のあちらこちらで囁かれる事だろう。



関連記事

COMMENT

私もさんざん言って着ましたが、研修も営業も本来の目的であるはずの「効果」はどこへやら、結局「効率」ばかりを追い求め、それを要求するという本末転倒ばかりです。
新薬研修に十分な時間を与えなかったくせに、売りが伸びない今になって再研修の指示がでるという具合ですわ。

こちらでも・・・

営業の現場でも会社不信の風が吹き荒れてます
領域性の崩壊が始まっていますし・・・
行き当たりばったりの営業方針

部下の不満に笑顔で対処しながら、管理職同士になるとやっぱり会社不信のグチが止まらない
その昔、エモやんが阪神球団に対して吐き捨てた名セリフが思い浮かぶ・・・

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ