沖縄追記

行きも帰りも飛行機が遅れた沖縄出張だったが、学会会場の沖縄コンベンションセンターは宜野湾市にあり、横浜ベイスターズがキャンプ中の海洋公園の隣にあった。現地での3日間はジャケット1枚でちょうど良い過ごしやすい気候だった。ただ、連夜に及んだ宴会で少々増量した感が否めない。

特に、泊港近くの店で行われた2日目の宴会は、九州のメンバーの声掛けが功を奏し、学会終了後の20:00スタートだというのに同僚18名が一堂に会して大いに盛り上がった。

中でもユニークキャラで有名な高知のメンバーは、スピーチが一巡した後に再度立ち上がり、頼みもしないのに延々と自分の思いを語り出す。やがて調子に乗って泡盛2杯の一気飲みで酔いが回ったところで、そばにいた一人の女性同僚にスキンシップを求め始めた。女性の方も笑いながら逃げまくっていたので、直ちにセクハラと呼べるモノではなかったが、こういう酔っ払いをハタから眺めていると、何だか他人事とは思えないような不思議な感覚に襲われた。翌日、当の本人は覚えていないと言うのだから、なお始末が悪い。

さて、帰京から一夜明けた本日、その学会聴講報告を仕上げて関係者へメール送信を済ませ、この仕事は一件落着した。だが、この学会から発表され始めたウチの新製品に対する使用経験報告では、効果面こそ大多数に認められたものの、使用基準や安全性の面では一部にバラツキや根強い誤解、果ては否定的意見すら見られた。

もっとも、こういう初期のコンフュージョンは新規分野の製品には付き物ではある。けれども半面、訴求点が十分にユーザーに理解されていないという現実も浮き彫りになった感がある。予算縮小というお家の事情があるにせよ、こういう部分にウチの弱さが目立つし、ヘタだと思う。いずれにせよ、会社としてもう一度きちんとした活動を展開しないと、後から出て来た前世代の競合品に喰われてしまうという主客転倒を招きかねない危機感をひしひしと感じている。

明日からは週末から始まる全国研修ツアーのための予演会が再開する。今回はまた新たな新製品に関する研修を半日かけて行う予定だ。しかしこうも頻繁に新製品が発売される製薬会社も珍しいだろう。ここ1~2年の間だけでもざっと5品目以上の新薬が発売もしくはその予定にある。それゆえマンパワーの割に十分な活動が出来切れていないというのが実情だ。

これを器用貧乏と言うべきのなのか、ネコに小判と言うべきなのかは知らないが、もったいないと言える事だけは確かだろう。



関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-