スタートは雪の加賀から

明日から始まる全国研修ツアーのため、よりにもよって午前7時現在、気温マイナス1℃、積雪8cmの金沢に前泊移動するハメになった。それでも最高気温は1℃までは上がるという。同時開催の松本の最高気温は0℃、札幌に至っては何とマイナス4℃だというから、まだマシか。そういえば昨夜、都内でも雪が降ったらしい。遅れてきた厳冬、このあたりが底かな。

例によって早目の午後便にて羽田を出発。今年初のフライトだが、優先手荷物検査に優先搭乗とすこぶる気分良くエントリーできた。いつもはスタバで買って飲むラテもSignetでタダで飲めたし、これも去年必死に達成したプラチナメンバー資格の賜物である。ありがたや、ありがたや。

さて、この季節の金沢と来れば、美味この上ない魚介類に事欠かない。今回も超酒好きの同僚とペアを組んでのスタートだが、その同僚がチョイスした香林坊にある「一合半ぶん家」に行く。折りしも雪がちらついてきた。

この店の何がいいと言ったら、まずは刺身のブリの色が違う。関東で見る典型的なブリのほとんどは実は養殖で、食べるとこれでもかという位に脂が出る。だが、ここのブリは全体にピンク色で脂分も多すぎず、ちょうどいい塩梅だった。この差は大きい。一緒に注文したホタテとイカの魚醤焼(いこり焼)も酒の肴にぴったりだった。

本日のメインは香箱ガニ(ズワイガニのメス)だ。内子、外子、脚肉などが予め選り分けられていたので、食べる方は楽だった。もちろん美味。これで焼酎はあきらめ、全編日本酒で行く事になった。ま、こりゃしょうがないな。地酒の値段は高めだが、総合点では文句ない。

それでも、総じて良くも悪くも「ネタの良い居酒屋」止まりという印象だった。そこらの地方だったらこれでも十分いいが、ここは天下の加賀百万石だ。潜在的なパフォーマンスはこんなモンじゃなかろう。この地はこの店に決まりだと断言できるような隠れた名店がきっとあるに違いない。・・・誰か教えてくれ。


関連記事

COMMENT

ハイ、相変わらずです。
乙女寿司ですか。次回行ってみようかな。

相変わらずですねぇv-275
金沢といえば私は2年前の秋に行った乙女寿司が良かったです。
ちょっと高かったですけど、自分へのご褒美としては大満足でしたv-237
これから長丁場ですので、くれぐれも呑みすぎには注意してください。
私もいよいよ来週から放浪生活がスタートします・・・

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-