新宿の夜は更けて

年末ギリギリに取る事になってしまった四季休暇part1の4連休後に出社した今朝、年明けからの組織変更と人事異動の公示が出された。気になっていた新製品専任営業部隊は、予定通り半数のメンバーがもう一つの新製品も担当しつつ、各地区での活動をサポートする職務に就く。残りのメンバーは他領域の営業部隊やマネジャーなどに任命され、それぞれ散っていく。

そんな彼らの最後の会議&研修が週末に予定されていたのだが、今日になって突如中止された。その前夜に予定されていた忘年会兼解散会ももちろん中止。あろう事か、これで共に頑張ってきたメンバーが一堂に会する最後の機会がなくなってしまったのである。

たぶん部署トップの判断なのだろうが、そうであれば解散する組織の会議など今さらムダだと言うつもりなのか? 1年半の間、新製品のために未知の分野を開拓してきた彼らに対して、せめて最後に「ありがとう。お疲れさまでした」くらいは言ってあげてもいいんじゃなかろうか? いや、言ってあげるべきである。それが組織の長としてのケジメだろ! やっぱりこの会社、いよいよおかしくなってきてるな。

いずれにせよ、これで年末飲み会七番勝負の後半戦がひとつ減る事になった。

・・・・・・・

40名を擁するウチの部署の忘年会は、ちょっとやそっとの店では入りきれない上に、エサにうるさい人間も多いので幹事泣かせである。今回は新宿のドイツパブをほぼ貸切にして行なわれた。

早めに到着した我々は、開会まで待ちきれずにキャッシュオンデリバリでレーベンブロイの生ジョッキを注文(¥600也)。金属のフタがついた陶器製ジョッキをあおり、飲み放題ビールとは違うであろう味わいを堪能したはずだった。が、なんと始まってみれば各テーブルに置かれた飲み放題ビールのミニサーバーと同じだった事が判明! たったの10分が待てずにまたも自ら墓穴を掘ってしまった。

ビールと赤ワインを飲みまくり、一次会は盛会のうちに終了。気がつけば営業スキル研修の地方場所である札幌、大阪、福岡で飲みかつ歌いまくってきたいつものメンバー6名が残っていた。このうち2名は年明けに再び営業現場へと異動する予定なので、このまま解散というワケにはいかんだろう。よし、とばかりに最後の歌を歌いに、少々値が張るなじみのカラオケラウンジへ乗り込んだ。

さすがは忘年会シーズンの新宿、20名以上入れる店だったが、我々6名が座ってピッタリ満席となった。他の席も見るからに忘年会流れのOYAJI達で埋まっている。ゆえに歌われてる曲も昭和! これは我々も心置きなく昭和の歌を歌えるチャンスである! それでも客の年代層に配慮し、口開けの一曲はアリスはやめて「新潟ブルース」に決めた。 ・・・後の曲は覚えてない。

再び気がつけば、客は我々だけのガラ~ン状態。日付変更線もとうに過ぎていたので、そそくさと撤収。店を出たところで例によってお決まりの悪魔のささやきが・・・。もはや、その声に逆らえる力なぞあろうはずもなく、近くのラーメン屋に突入。しかしこれがまたウマいラーメンだった! ・・・店名も場所も覚えてない。

三たび気がついたらタクって帰宅し、なぜかきちんと着替えて寝こいていた。

これにて年末飲み会七番勝負の第4戦終了!




関連記事

COMMENT

No title

私の大好きな札幌味噌ラーメンの店だったんですな。どおりでウマかったわけだ。

No title

西新宿の甲州街道沿い
「十味や」だったと記憶しております。
味噌ラーメンがウリと店主が言ってた。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-