青天の霹靂、またかよ!

昨日の夕方、私はとある小さなミーティングに出席していた。

来年上市予定の新製品のための専任営業部隊の立ち上げと研修計画について、女性プロダクトマネジャーとの情報交換のためである。それと言うのも、去年から私が携わっている別の新製品専任営業部隊への研修をモデルケースとして、それを参考にしたいという彼女からの要望があったからである。

私は快く引き受けた。関係部署との連携も大変だけど大きなやりがいがある、できるだけ早く彼らを会社一番のエキスパートにして自信を持たせる事が重要だ、彼らのモチベーションを上げて自己学習に邁進させれば好循環が生まれてくる、などなど、当時の作成資料を使いながら過去の経験を踏まえて熱心にアドバイスした。

で、一夜明けた今朝、支店責任者宛に配信予定だという一通のメールが来た。

それによれば、何と私の担当製品の専任営業部隊を半減して、それを支店の販売推進担当として再任命し、その彼らに件の新製品も兼任させるという仰天の内容が記されていたのである! 全く関連性のない2つの新製品を、現場の営業担当者をプロモートする立場で推進していくという、つい最近の不可思議な組織改訂に続く、またも信じられないような話だった。いくらなんでもそりゃ無茶だろ!

これには、今まで彼らに携わってきた各部署の連中も、怒り半分で唖然とするばかりだった。いかんせん経営トップの判断だから、こうなったと言われればハイそうですかと答えるしかないが、大幅な適応拡大を前にして更なる増員こそ必要なはずなのに、またも生産性の観点ばかりが重視されている。いくら短期的利益を求められる外資系会社とはいえ、未来への投資という概念を全く喪失したのではと疑ってしまうような決定で、行き当たりバッタリとはこの事だ。

ともあれ、新規分野のパイオニアだった28名の同志達が、来月の公示によってバラバラになる。これで来月下旬に予定されている会議&研修が、現メンバーによる事実上最後の日となってしまった。たった1年半の専任部隊だったが、彼らの功績は実に素晴らしかったし、研修担当者としても彼らへの感謝にたえない。

こうなったら、せめて解散宴会を熱く盛り上げようじゃないか!



関連記事

COMMENT

すべては目先の利益第一。今回の事で辞めていく人も出るかもしれませんね。利益という結果を求めるのみで、育てるという意識が全く感じられない。おまけに、今後は40代前半までじゃないとライン管理職にもさせないようです。

そんなことになろうとは・・・。
ますます専門性とは名ばかりの会社になってゆくんですねー。

他社が育てた人財を引き抜き、その分、長年貢献してきた方々に冷徹に引導を渡し、現在困っている人々も救えない。
自分の任期だけ実績を上げたいと思う人がいるからです。

人を育てる気が無く、将来の絵を描ける経営陣がいないってことですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-