何て事するでごJAL!

前々から古い体質の会社だとは思ってたが、いくらなんでもこりゃないだろ。

JAL労組は、客室乗務員約9800人分の住所や生年月日のほか、家庭環境、結婚・離婚歴、出産日、病歴、支持政党、勤務評価など150項目以上に渡る個人情報を無断で収集し、リストを作成していた。データの一部は会社側の労組OBから提供されていた。その項目の中には性格、容姿なども含まれていたという。

日航の客室乗務員ら約190人と労組「日航キャビンクルーユニオン」は、日航およびJAL労組に対し損害賠償訴訟を東京地裁に起こした。提訴後に会見した原告側は「上司しか知り得ない評価などが書かれていた。信頼していた上司が陰で個人情報を収集していたことが大きなショックだった」と話した。

そりゃそうだろうよ。業績評価や容姿の印象までが会社から組合に漏らされ、一般社員の味方であるはずの労組でファイル化されていたのである! そんな情報収集を会社側がやっていたというのも大問題だが、労組は何のためにそれをファイル化していたのだろうか? もしかしたら会社と結託して、会社に置けないデータを移管し、一元管理していたのでは? 

ファイル中の具体的な記述としては「バツイチ」「悪党」「トラブルメーカー」「酒癖悪い」「私生活乱れている」「生理休暇多い」「役立たず」「バカ」などがあったそうだ。誹謗中傷そのものである。個人情報保護法もあったモンじゃない。

いずれにせよ、こんな信じられない情報漏洩をしでかした会社と労組に対し、原告側の請求総額がたった4700万円というのも驚きだ。1人当たりわずか22万円である! 日航キャビンクルーユニオンも「会社が組織的に関与した不当労働行為」として、日航に約550万円を請求したに過ぎない。原告団よ、本当にそれでいいのか?

かつて米国トヨタのセクハラ訴訟では、総額1億9000万ドル(約217億円)の損害賠償請求だった。和解したらしいが、賠償額は相当なものだったに違いない。だったら日航はこの幸運に感謝し、即座に事実を認めて四の五の言わずに支払えってんだ!

10月22日のエントリでJALを少しホメたばかりなのに、このザマだ。不祥事続きで、西松遥社長が「全社一丸となって信用回復に努める」と言っていたウラではこんな事が連綿とまかり通っていたのである。そこにいる人間が腐っていたら組織再生などできるはずがない。

やっぱり凋落する会社にはそれなりのワケがあるんだな。



関連記事

COMMENT

ここまでヒドイのは珍しいけど、そちらもどうぞお気をつけなまし。

私も同感です。
そんな関係の仕事をしているので、情けない限りです。
「沈まぬ太陽」は沈んでしまうんでしょうか・・・

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-