スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35年後の修学旅行 1

本日の学会出張は、午前便にて伊丹空港、そこからリムジンバスで奈良へ向かった。長旅になると思っていたが、バスに乗って1時間弱で奈良駅前に到着。紀伊半島の中央部に位置する奈良県なのに、高速利用とはいえ関西圏からこんなに近いとは思わなかった。そういえば、大阪と奈良の境にある生駒山はドライブデートのメッカと聞いた事があるから、関西人にとって奈良県は、我々よりもずっと身近な存在なのかも知れない。

学会で数々の発表を聞いて、いいかげん頭が熱くなったところで耳寄りなインフォメーションが。「東大寺」の管長と懇意の学会長の計らいで、大仏殿が一般参拝後に特別開帳され、学会終了後に無料バスでピストン輸送するという事である。今晩は古い同僚とサシで一杯やるつもりだが、その時間までにはまだ余裕十分。という事で、バスに乗って東大寺へGO!

黄昏時の東大寺。中学校の修学旅行以来だから、35年振りだ。この境内にも多数の鹿がいて、そのフンが参道に散らばり、踏まれたフンの臭いが立ち上っている。それを踏まないように歩くのに一苦労した。バス毎に説明係の坊さんがあてがわれており、修学旅行さながらに大仏の説明をしてくれた。今回は大仏のすぐ前まで上がらせてもらえ、蓮を形どった台座の一部には、なんと1250年前の彫絵が! 細かく幾重にも引かれた線上に寺社や仏像が、それこそ無数に描かれている。燃えては作り直されてきた大仏だが、この部分は当時のままで、絵は60巻にも及ぶ華厳経の世界を表したものだという。まるで古代の宇宙図のようだ。

帰りはたまたま拾えたタクシーでホテルまで帰った。そのタクシーの運転手の勧めで、明日の会社主催の学会セミナー終了後に法隆寺に行く事にした。初めての観光タクシーのミニチャーターだ。最近ウチの部署で流行ってる「自分探しの旅」とやらをやってみようと思ってたので、まあいいだろう。さて、「自分」はどこに落ちてるやらいないやら・・・。

これを書いてる時に今夜の相手から電話が入った。予定より早く仕事が切り上げられたのでホテルまで来ると言う。そうこうしているうちに待ち合わせの時間が迫ってきた。

さて、積もる話のぶつけ合いに、いざ出陣!

つづく


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。