1年半ぶりの桜島

先週の金沢では、同僚が薦めてくれた「いたる 柿木畠本店」に突入。季節はずれだったせいか岩ガキにこそありつけなかったが、ノドグロ開きの塩焼きを始めとして、刺盛りの中のヒラメや5kg程度の小型ブリ、バイ貝の刺身の歯応えを確かめ、カレイ唐揚げなどなど十二分に堪能した。そうそう、能登豚の炭火焼も柔らかく旨味タップリで美味しゅうございました。

翌日の研修が終わって、タクシーで空港に向かうついでに立ち寄った「東山お茶屋街」なる所に、昨今観光地化され過ぎた京都以上の風情を感じた。広めの石畳の道に白黒朱の板塀に仕切られたお茶屋が並び、その多くがいまだ「一見さんお断り」だそうな。小雨模様の平日の夕刻だったので人もまばらで、芸者の稽古場からは落ち着いた三味線の音が漏れていた。次回は着流しでも着て、このあたりの店を目指そうかな。私の大好きな心象風景である。

さて、午後の便で前泊移動したここ鹿児島では、すでに行くべき店は決まっている。先週の金沢が2年ぶりだとしたら、今日の鹿児島も「鹿児島よかあんべ」以来1年半ぶりである。1年半前に自ら見つけて初めて訪れ、数十種類の芋焼酎と共に刺身や塩辛などに感激した「魚将さかなちゃん」である。前回は3月だったから、季節の魚も変わっている事だろう。空港から予約の電話を入れたら、相変わらず元気で気持ちのいい仲居さんの声が聞けたので嬉しくなった。

鹿児島が1年半ぶりという事は、桜島を生で見るのも1年半ぶりという事だ。午後3時を廻った青い空に浮かび上がった桜島は、その雄姿はいささかも変わらず、噴煙だけが少な目だった。海と島と活火山という特異な景色はここに来なければ拝めない。遠くに見えるは霧島か。

日も暮れてイザ出陣。目指すは天文館公園。店はその裏にある。で、行ってみてまた驚いた。その店が4階建だというのも初めて知ったのだが、我々はその4階の個室に通されたのだった。それゆえか1階にあるような細かい焼酎メニューもなく、ただ接待のための落ち着いた空間があったに過ぎなかった。それでも質量共に満足できる店には変わりなく、我々に不満はない。

予約の時に頼んであった刺盛りは前回と大きく違い、イセエビ、マグロ、熟成カツオ、ブリ、小アワビなどの定番に加え、珍しいところでソイ刺が鎮座していた。鹿児島ブランドの華アジと屋久島産の首折れサバもやっぱりウマかった。

鹿児島には生まれて初めての訪問だという同僚の口からも信じられない幸福感のコメントが出た。だとすりゃこの店はOKでしょう。紹介できただけでも正解だった。この調子で明日の仕事は完璧に遂行できなけりゃな。何言ってるかよくわからんが、それはそれで今日の所は良しとしよう。ありゃ、もう日付が変わってら。




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-