打算と無責任

タナボタだったけど防衛大臣になったのだから、これはチャンスよ! 何より積極的にやってるところを見せつけなければならないわ。

まずは生意気で邪魔な事務次官を退任させてやる! そうすれば返す刀で沖縄米軍基地移転問題を前進させられるし。守屋さん、頭越しの抵抗なんかしたってムダよ! 私がその気になればあなたに勝ち目なんてないのよ! ホラ御覧なさい、結局退任でしょうが。ま、人事をケータイで告知しようとしたのは少し迂闊だったけど、そんなの今さらどうでもいい事よ。私の勝ちね。

さて、お次は国際舞台だわ。大臣としてなら向うも丁重に遇するでしょ、アメリカさん? 女性の最高権力者ライス国務長官と会談して、女性同士で並び立てば私のステータスもアップするし、世界的な注目も集められるわ。「マダム・スシ」は見事だったでしょ? こんなウィットに富んだセリフが言える大臣なんて私くらいのモンだわ。これで彼女と対等な存在感を示せたし、たった数日間の無意味な国会なんて放っておけばいいのよ。

もうすぐひたすら人心一新を強調する内閣改造人事ね。安倍さんは私を続投させるかしら? 人心一新なら私を続投させるとも言いづらいだろうしね。私はやる気はマンマンだけど、待っているのはテロ特措法の延長討議。このままでは与野党逆転の参院や国会での野党からの攻勢を乗り切って延長決議を得られるとも思えないし。この先、防衛大臣としてのウマ味は薄いわね。

そうだ! 私の方から続投しないと言えば、任命されなくても私は傷つかないし、安倍さんもやりやすいでしょ? ここで貸しを作っておけば、他の大臣ポストの目も出るわ。そう、なんたって私は女性だし目立つ存在よ。私を外す事なんてできないはずだわ。理由は・・・そうね、情報漏えいの責任を取るとでも言えば体裁は保てるわ。短い間だったけど、やれるパフォーマンスはやったし。どうせ解散までの短命内閣、どこのポストでも大して変らないわ。

・・・・・・・

小池百合子防衛相は、27日に予定される内閣改造に関し「テロ特措法延長を実現してくれる人にバトンタッチしたい」と続投は望まない意向を明らかにした。その理由として、イージス艦の情報持ち出し事件を挙げ「省内で責任をどなたも取っていない。この点でわたしは責任を取りたい」と説明した。そして唖然とする記者団に「あたしは辞めると言ってるんだよ」と言い残し、薄ら笑いを浮かべながら去って行った。

パフォーマンスと捨てゼリフ。またの名を打算と無責任という。



関連記事

COMMENT

まつさん、いらっしゃ~い。

離任式での守屋次官の棒読み送辞には笑えました。それを顔だけマジメに聞いている小池さんにも。

「黒革の手帳」以来、女帝モノのドラマははやってますね。

↑の「友人」です。さきほどはご来訪ありがとうございました。

思わず爆笑です。
小池元大臣の頭の中ではほんとうにこういう一人台詞が繰り広げられてたに違いありません。
永遠のチーママかぁ……めざすところは女帝彩香?! (ご存じですか、最近ドラマにもなっている漫画なのです)

小池さんに対する違和感は、皆さんほとんど同じものを感じてらっしゃるのでしょうな。

彼女自身は「デキる女」と思ってるんでしょうが、周りは「永遠のチーママ」がイイトコでしょう。これをキッカケにまたぞろ「だから女は・・・」と言われそうですが。

アタシの友人(女性)が
http://matsunyan.exblog.jp/6799967/
こゆのん書いてるんですケドね、女言葉で心の内を、、のノリが一緒なんで笑ってしもた ^o^

実際全くホントにもう、、一体何なんでショ、あの方 orz

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-