久々に食い倒れ

2週間で4往復した大阪出張も昨日で終了。これでしばらくは出張もなさそうである。搭乗回数は34回、目標まであと8出張である。

そういえば、出張の合間に出社した際、新人研修の部署に異動した同僚から、私のブログの最近の記事はマジメなテーマばかりで面白くないですよと言われてしまった。ふん、大きなお世話じゃ。何もお前のために書いてるワケじゃないわと言い返しといた。

さて、伊丹空港で同僚が「水茄子」という茄子の漬物のお土産を買っている間、ANA FESTAの外に出てキョロキョロと辺りを見回していたら、どこかで見た二人組が目に入ってきた。

良く見れば、とある新製品の担当者コンビで、一人はウチの部署の30代後半の女性だった。旅行カバンを腕に抱えたまま上を向いてる彼女は、今まさに楊枝に刺した試食品の黒い生八橋を大きく開けたその口に放り込もうとしている。あられもないその姿は、まるでデパ地下の試食品を漁るオバサンそのものだったが、もちろんそんな事は口が裂けても言えない。

とりあえず「あれ~? 偶然だねぇ~。学会でもあったの?」と声を掛けた。
「いやぁ、神戸の支店の販売対策会議に出てたんですよ」
八橋を口一杯に頬張って喋れない彼女の代わりに相方の営業部門の男性が答えた。言われてみれば神戸は、この新製品の売りが最下位クラスだったっけ。

さらに見渡せば、目の前に見慣れた巨大な明太子が鎮座しているではないか! 実は伊丹空港に来るたびに気にはなっていたのだが、あまりの大きさに臆して見えないフリをしていたのだった。大きいものは30cm位はあるだろう。本場博多でもこの大きさの明太子は見た事がなかった。今回は売り子がいたので訊いてみると、伊丹空港限定販売なのだそうだ。

試食したところ、粒も大きめでプリプリした食感が心地良かったので、辛口の2000円ちょっとの大きさのものを購入した。それでも重さは200g以上、長さも20cm以上はある。太いところで直径5cmはあるだろう。

メーカーは「久家」で、その名も「豪海 ジャンボ辛子明太子」という。私は敬意を込めて「お化けメンタイ」と即座に命名した。

今回の大阪短期集中出張の収穫をもう一つ。

久々に食い倒れの街、大阪を感じさせてくれた居酒屋「大黒」である。店のWebsiteがないので、グルメレポートブログ「関西美味礼賛」の記事へリンクさせていただく。大阪市内に5店舗以上構え、そのうち今回は堂山店と京橋店へ行った。

詳しくはこの記事を見れば一目瞭然だが、とにかく驚くのは、ほとんどの刺身など海鮮メニューが500円以下という事だ! 我々レベルで飲んで食べても@3000円台なのだ。特に堂山店では〆に寿司まで食べてこの金額というのもビックリ! もちろんネタの質もいい。刺身以外では鯛の骨蒸しと穴子の天ぷらも大いに気に入った。

午後7時を回る頃には満席になる。しかも地元の予約客ばかりである。それだけ見ても、いかにこの店が当たりかが分かろうというものだ。

混雑時には2時間という規定があるので早い時間に撤収できるし、何より満腹になるまで2時間もかからない。だからこの店だけで終わるなら、極めて満足度の高いリーズナブルな一夜になる事を保証する。

・・・宵の口だというのに歌も歌わずホテルに帰る「鉄の意志」さえあるならば。


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ