マンションの購入

何度もTV番組で取り上げられているが、団地やマンションの住人の高齢化が進み、同時に付近の商業施設が撤退したおかげで生活に支障を来たしている所があるらしい。それが全国の都市部周辺にも広がっているという。

しかしながら、一方で不動産価格が上昇に転じたせいか、そこここでマンション建設ラッシュが活性化しているいう。そういえば都心部でも高層マンションの建設がかなり目立ってきている。

ここでちょっと考えてみたい。

例えば通勤にも生活にも比較的便利な都市部。見かけのいい高層マンションなども相当数販売されている。所帯のあるなしに関わらず30代も後半ともなれば、いつまでも賃貸というわけにもいかず、ローンの組める年数なども頭にチラついて自宅の購入を考えるだろう。

で、何を買うか?

通勤の便利さを考えれば都心に近い土地がベストだが、それはいささか高価過ぎる。それでもその条件を優先するなら、いきおいマンションにならざるを得ない。郊外だったらいいかというと、人気地域ではやはり一戸建は難しい。例えば東京23区内と横浜のような関係だ。

で、結局選択肢の本命はそこそこの場所のマンションとなる。

それでもマンションはショボイ一戸建と違って、見るからにリッパなビルディングである。外観だけでなくリッチな玄関や広いロビーもある。リビングの窓も大きい。平面間取りゆえ全体的に広く見える。ある程度の高さもあり、眺めも良いこんな所で暮らせればさぞや気持ちいい暮らしが送れるだろう。価格も一戸建てよりはリーズナブルだ。

かくして比較的若い年代層が3000~4000万台のそこそこマンションを購入する。おおよそ30年前後のローンを組んで。

ところがマンションにはいろいろな経費がかかる。購入時にはさほどのものでもないと思っていたが、これが結構ボディーブローのように効いてくる。管理費、修繕積立金、駐車場代、自治会費などなどに税金。これらの経費は、何年経とうが所有している限り払わなくてはならない。ローンまで含めれば、家賃のほうがむしろ安いくらいである。

おまけに10年に一度の大修復が待っている。大規模外壁工事をやろうものなら修繕積立金では足りないので、追加の持ち出しになる。

そんなこんなで維持した建物も、ものの20年も経てばもはや内外装とも昔の遺物に成り果てる。ここ数年のIT関連のインフラ一つとっても、わずか数年前の建物でさえ不十分である。例えば20年前の当時最先端のマンション、ネット環境はおろかモニターホンやウォシュレットさえないのだ。

高い金を支払って購入した財産だったが、財産と呼べるはずの土地の持分は数十~百数十分の一で、個人では処分すらできない。もとよりそんな個人分の土地に価値などない。結局、数千万円の金額は建物の購入代だったと悟る事になるのだが、もはや建物の価値は年を追うごとに下がっていくだけである。

土地面積に見合わない戸数の集合住宅。効率的に部屋を作っただけで、ひとつひとつが数千万円で売れるウマ味は不動産会社だけが味わうのである。マンション建設ラッシュにはそれなりの理由があるのだ。一区画の土地に一つずつの分譲住宅を販売するよりもはるかに大きなスケールメリット=儲けが得られるのである。

これからマンション購入を考えている人へ。

この現状を十分理解した上で、それでも確実に一戸建へ買い替えのステップアップができるなら、あくまで通過点として手を出しやすいマンション購入もいいだろう。だが、その確信が持てなければ、いずれ住人の高齢化と共にゴーストタウン然とした建物と心中を覚悟するしかない。その頃には価値は激減、まして高齢者住人では立替えなど到底できないだろう。

少なくともこの日本でモノをいう普遍の「財産」は、決して建物ではない。地面なのである。


関連記事

COMMENT

おまけにマンションの空いた土地に全所帯分のテントや平屋を建てるのは難しいでしょう。上に伸ばしてナンボですから・・・。

どんなに狭くても地べたがあれば、大地震が来てたとえ家が潰れても、バラックでもテントでも建ててそこにいられる~
倒壊マンションじゃぁ更地にするのも建て直すのも大変だから、どもならん! ^^;

まあ、一戸建にしたところで、財産価値がある土地の広さというものもありますし・・・。ウチみたいな狭小地では望めません。

ホンマにねぇ。。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ