FC2ブログ

POOB巨頭会談?

河口湖出張からの帰京日、我らがPOOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)の名古屋支部長、ume氏がかつて全損させた206S16からみごとに復活し、新たに206RCに乗って上京しているという知らせがあった。なんと彼はほとんどの出張を206RCに乗ってこなしており、今回は名古屋から山形まで走り、その足での東京一泊だという。こりゃ~一杯やるしかない!

東京に単身赴任中の岡山支部長しげドン氏設営のもと、3人は神田駅西口に集合。私のカミさんも同行してたが、それはどうでもいい。改札脇にしげドン氏の巨体とume氏のスリムな体とが並んで立っていた。相変わらず絵になるほどしげドン氏は目立っている。まるで動くランドマークである。ume氏と復活祝いの握手を交わし、いざ出陣!

昔から神田界隈は安くてウマい居酒屋の宝庫である。

今回はしげドン氏なじみの天ぷら屋兼居酒屋の一軒へ。とりあえずの生ビールが空くのに3分足らず、当然のように焼酎や日本酒の3杯セットに移る。ツマミも天ぷら盛り合せに穴子とキスを加え、富山産の岩ガキ、銀杏、焼き鳥、刺身、塩辛などなどを豪華にはべらせつつ話は弾む。ほどなく3杯セットも2度目の注文に突入。

次回のPOOB総会(と言ってもお泊り宴会&カラオケだけ)は、11月下旬に岐阜ひるがの高原で開催予定である。

そこには西から東からPOOBメンバーのプジョーが10数台集結するはずだ。ume氏の206RCの他、さらに2台の206RCも参加予定で、RC3台揃い踏みも期待される。最近のPOOBはOYAJIだけでなく20代からの若いメンバーも増え、いまや総勢20名を突破する勢いである。来るもの拒まず、仲間が増えるのは楽しいものだ。

だが、問題なのはカラオケのナンバーである。

うっかり若い世代にOYAJIたちの知らない最近の歌など歌われてはかなわない。ここはビシッと「80年代までの歌限定」の原則を守り通さねばシメシがつかん、という事で意見が一致。もし新しい歌なぞ歌おうものなら「知らね~ぞ~!」コールをお見舞いする事にした。ちなみに私は会社の連中との時は、即「演奏中止ボタン」を押す事にしている。

今日から10月になった。11月なんてあっという間だ。再会を約束しつつ、神田の路上にそれぞれの影が散って行った。



関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコースティックギターやウクレレを弾いて70年代フォークを弾き語ったりするのが大好きです。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2などの弦楽器に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きはコンパクト欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経て2010年から「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

某企業でプロフェッショナルな社内研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、2nd Stageは頼れる薬局のOYAJIを目指したいとDgSで張り切ってます。

2013年から膀胱がんサバイバーを継続してます。無病息災よりも一病息災くらいがちょうど良いのかもしれません。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Search
Translation
PDF Exchanger