無自覚ストレス解消法

来月の全国研修ツアーの予演会がギリギリまで押し、3日前に暦通り9日間のゴールデンウイークを迎えた。今日までの3日間、カミさんも仕事で家を空けているこのチャンスに、私はある決意を胸に疲れを癒そうと考えたのである。

一年前は、禁煙開始と共に突入したゴールデンウイークだったが、それも一段落したところで、再びウエイトダウンを始めるために、徐々にではあるが胃を小さくしていこうと試みている。この長期連休をそのための助走期間としたい。そして、突入前までに蓄積された数々の疲労を「時間の概念を捨てて」癒してみたいのである。もっともそれは息子が帰省してくる5月2日までの期間限定であるが…。

目が覚めれば起床し、一人の時間をTV、書籍、あるいはゲームで過ごすも良し、街のカフェでiPodと雑誌でくつろぐも良し、気が向けば近場にドライブや買い物に行くも良し、である。面白いモンで、日頃は面倒なクリーニングや買出しも、それがその日の義務じゃないとなった途端、すんなり行けたりしてくる。

もちろんスケジュールとか時間的要素は何も決めない。ゆめゆめ無駄な時間の使い方などと思ってはならない。そしてそれは夕食の時間まで。夕食は仕事帰りのカミさんと家か外で摂る。そこがシンデレラのカボチャの馬車のタイムリミットである。それでもこれはこれで十分効果的だと思う。

仕事を追ったり仕事に追われたりした時に「ああ、今日はストレスやプレッシャーをかなり受けたな」と自覚できる時はさほど問題ではない。分かっているから、自分なりに発散させて解消すれば良いのである。本来、仕事には適度なプレッシャーやストレスは必要なのだから。

問題は自分で認識できていない「無自覚ストレス」である。無意識のうちに受け無意識のうちに蓄積し、ある時一気にオーバーフローしてしまうと、心身に相当な悪影響を及ぼすのである。おまけにその原因が「無自覚ストレス」だと気づいてないので、解消しようもない。やがて精神的な病名が付いてしまう事にもなりかねないのである。

実際、私も年に何度か「ワケの分からない苛立ち」を覚える事がある。そうなる原因は仕事にも家庭にも思いつくものがない。でも、まるで何かに煽られるが如く、内面からこみ上げてくるもののを覚えるのである。たぶん、これが「無自覚ストレス」のオーバーフローなのではなかろうか。

この「無自覚ストレス」を解消するためには、こちらも「無自覚」になるしかない。相手が見えないなら、こっちも見ようとせず、その代わり一切時間の感覚を持ち込まないプライベートタイムを作るのである。何ものからも追われず、何ものをも追わない時間を過ごすためには、何もない南の島あたりが一番いいのだが、現実はなかなかそうもいかない。

せめて自宅を時間の止まった空間に見立てて、我が身を晒してみてはいかがか? それが家族のいない時のとびきり贅沢なひと時だけだとしても…。




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-