スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ還暦へのカウントダウン

「巨人、大鵬、卵焼き」と言われた全盛期、巨人と一緒は面白くなかったらしい。「有望選手を集めれば勝つのが当たり前。こっちは裸一貫なのに」「僕は天才ではなく、苦労してはい上がる努力型です」と。

遥か北方の暗い海に棲む巨魚、ひとたび変身すれば「鵬」という巨鳥となる。やがて鵬は風に乗って南の海に向かって飛び立つ。荘子が記す巨鳥にちなむ「大鵬」は、その名の通りたちまち昇進を遂げ、第48代横綱の天空に達すし、前人未到の32回という不滅の優勝記録を打ち立てた。(天声人語、編集手帳から改変)

各新聞のコラムがこぞって記した名横綱大鵬、納谷幸喜氏が一昨日、72歳で亡くなった。

「柏鵬時代」のライバル柏戸の剛に対して柔、自在な取り口で受けて強かった。対戦相手は「柏戸は壁にぶつかる感じ、大鵬は壁に吸い込まれる感じ」と振り返ったそうだ。

全盛期は大鵬に憧れて入った120人もの弟子がいたという名門二所ノ関部屋も今や力士3人、今場所限りで消滅するのも時代の流れと言うには余りに惜しい。

・・・・・・・

さて、またこの日が来た。

東京タワーと同じ年に生まれた私、きょうで55回目の誕生日だ。正確には私は1月生まれ、東京タワーがオープンしたのは12月なので私の方が先輩と言えるが、着工されたのは前年の6月というから分からない。ま、それでも私の方が先に形にはなっていただろうな。

そんな事より、これで遂に50代半ば、還暦とサラリーマン生活の定年(もしかしたら65歳まで延長されるかも?)まであとわずか5年を残すのみとなってしまった。ここから先はよりリアルなカウントダウンの日々となろう。だからもはや私にとって誕生日はメデタイ日でも何でもない。とは、2年前のこの日のブログでも書いた。

とは言いつつも、美味いモノを食べる口実としてそんな日ですら利用しない手はない。

カミさんの仕事の終わりを見計らって行ったのは、やはり2年前と同じ「天ぷら 荘司」だった。今のところベストなCPと食後感と我々2人が揃って認める天ぷら屋である。年末が近づくと、このお店のおせち料理をオーダーし、正月にそれをつつくのも定例行事と言えるほどの気に入りようである。

今回も誕生日サービスとして、いつものコースをグレードアップしてくれたようで嬉しかった。二人で銀河高原ビール1本にぬる燗酒3本と控え目にしたものの、天ぷらの合間に供される金目の蕪蒸しや締めの土鍋で炊く炊き込みご飯(今回は帆立ご飯)などでお腹一杯。もちろん今日も大満足! うん、いい夜だった。

・・・・・・・

去年あたりから現場で降格やら肩叩きなどの不穏な状況を耳にする一方で、全国会議ではことさら人を大切にするとスピーチするトップの言葉に大いなる矛盾を感じたが、久しぶりに大阪で飲んだ元同僚Kの転職した会社でも同じような事があると言っていた。

光あるところ影がある。大昔の忍者漫画に出て来たセリフだが、私とて例外ではない。いや、私あたりの年齢からがより危ないのかもしれない。

誕生日を迎えるという事がそんな危険なカウントダウンの始まりでもあるというのが、また物悲しい。





関連記事

COMMENT

>himikoさん
いささか複雑ですが、ありがとうございます。

おめでとっ! ⌒o⌒

ございます 8-p

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。