充実の一夜と不法侵入

いやぁ〜、一晩でついつい40回以上もつぶやいてしまったわ。TVにTwitterにとホント忙しい一夜だった。でも充実した一夜だったぞ!

女子レスリング55kg級の吉田沙保里、72kg級の浜口京子、そしてなでしこジャパン決勝、女子バレー準決勝と今大会最大級の盛り上がりだった木曜日の夜から金曜の朝にかけての時間帯。ここは時差など吹き飛ばす気合で応援するのが日本国民の心意気ってなモンである。

まずは吉田沙保里。昨日一足先にオリンピック3連覇を達成した伊調馨に続き、吉田も得意な高速タックルやサバキを交えた貫禄の戦いぶりで危な気なく勝ち進む。決勝の第2ピリオド終了の笛が鳴った瞬間、そこに涙はなかった。オリンピック3連覇、世界大会12連覇の偉業達成の歓びを満面の笑みと共に表わす彼女に、最高の「オトコマエ」を感じたのは私だけではないだろう。アッパレ!

浜口はプレッシャーがあったのだろうか、勝てる試合を落としてしまい、初戦敗退となってしまった。その彼女に、目に涙を浮かべながら敢えて厳しい叱責をした父親のアニマル浜口氏と情で娘をいたわる母親との公開夫婦ゲンカに溢れる愛情に囲まれている彼女が見えた。メダルよりも大切なものがある。

夜更けの大一番はなでしこの決勝戦 。相手はW杯で死闘を演じ、リベンジに燃える世界ランク1位のアメリカ。

前半早々8分にMFロイドの飛び込みヘッドで先制されたのは計算外だと思うが、FKからペナルティエリア内での相手のハンドを主審が見逃したり、反則でもおかしくない相手のラフプレーにも耐え続けるなでしこの健気さはこの日も健在だ。

だが、運命は皮肉にもアメリカに追加点を許してしまう。後半9分、先制点と同じMFロイドの鮮やかなミドルシュートだった。それでも決して諦めずに闘志を燃やすのがなでしこの真骨頂だ。全員で引いて守るアメリカに対して粘りの攻撃が続く。

そしてその時が来た。後半18分、澤と大儀見の波状攻撃がついに相手ゴールを割り、1点を返した。さあ、ここからだぞ〜!

シュートがバーに当たったり、キーパーと1対1に持ち込んだ絶好機にはGKソロのファインセーブに阻まれたりとアンラッキーもあったが、無情のホイッスルは思ったより早く訪れてしまった。

試合運びとしては悔いの残る部分もあったかもしれないが、男女を通じてのオリンピック最高メダルの銀、W杯からの大躍進には日本中が賞賛の拍手を惜しまない。堂々の銀メダルだ! おめでとう〜!

で、その頃、女子バレーも残念ながらブラジルに完敗し、韓国との3位決定戦に進んだ。そういえば男子サッカーの3位決定戦の相手も韓国という偶然。

・・・・・・・

折りしも今日の午前、内政における求心力の衰えたレームダック、イ・ミョンバク韓国大統領が竹島に不法侵入した。他人の家に勝手に上がり込み、ここは自分の家だと主張し要塞のような建物を建てた挙句に自国旗まで掲揚している韓国。今度はそこに制止を無視して上がり込む国政の最高責任者の姿には、怒りを通り越して哀れすら感じる。

日本は島国である。そのアイデンティティとも言える大事な島々をロシアや中国、韓国などに蹂躙され、本来なら領空侵犯、領海侵犯の重罪であるはずの相手に、日本国政府はせいぜい「遺憾の意」なのも如何なものか? せめて威嚇行為でもしておかなければ、今後も空から海からやりたい放題にされるぞ!

こんなヘタレでは内政も外交もメタメタにもなろうってなモンである。日本国のメルトダウンも近いと見た。こうなったら早く海水注入して冷温停止に持って行こうじゃないか!





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-