FC2ブログ

弥生三月を前にして

何とも激動の2月が早や終わろうとしている。おまけに今朝は今シーズン2度目の大雪。でも「なごり雪」と言うには風情も乏しく無理がありそう。

このところiPhoneやiPadを使ったアプリやツイートにかまけて本家ブログの更新がなおざり気味である。反省

先週の沖縄学会出張では、期せずして担当製品のマーケ部門も現地に勢揃いして前夜の夕食会。翌日はウチの会社主催のランチョンセミナーがあるとはいえ、会場が沖縄じゃなかったら果たして10数名も集まったかどうか。沖縄、東京と会場が一年毎に入れ替わるこの学会、4年前から参加している私とは年季が違うってんだ。

明けて今週からは、来月スタートする全国研修ツアーのためのコンテンツ仕上げ作業と予演会が本格化して来た。いつもよりその進捗がスローペースのように思えるが、開幕日は待ってくれない。受講者のために十分に良い状態で開幕日を迎えるためにこれからラストスパートに突入する。

もちろん、受講者には到底見せられない修羅場の毎日となる。

・・・・・・・

息子の大学受験は公立校の受験日である25日をもって終了した。ここまで受験した私立の勝敗は2勝2敗1分け。本命の公立の手応えやいかに? と本人に訊いてみたら、

「センター試験から持ち越した物理は問題ないし、数学はやってくうちに難しい問題がいつ出て来るかと思っていたら終わっちゃって、これじゃ100点かもしれないし。こうなれば苦手の英語を補って余りあるし、ハッキリ言って落ちる確率は0.001%かな」

と相変わらずの能天気ぶり。もっともその程度の大学を選んで受けさせているんだからそりゃそうかもな。これで寮に入れれば万々歳。4月3日の入学式が待ち遠しい、って親まで能天気になってどうする!

父の位牌が出来上がったと母から電話。函館で息子もお世話になった父の同級生がわざわざ焼香にいらしたとメールも。母の電話の声にもメールにも心なしか弱気の匂いが。

無理もないけど、ここは乗り越えていくしかないのだよ、おっ母さん。

・・・・・・・

中学の同級生でクルマ屋をやってるYから、あと一つの部品がドイツから届けば修理は完了するとの嬉しい知らせが。

あの日から何と2か月になろうとしている。「逢えない時間が~愛育てるのさ~」と歌ったのはヒロミ・ゴーだが、その気持ちがよ~く分かるよ。帰ってきたらウルウルしながら抱きしめちゃいそうだわ。純白のお前に良く似合う真っ赤なフロアマットを用意して待ってるからな~!

代わりに、親父が家族の送り迎えに使っていた初期型のフィットの処分をYに依頼する事になった。クルマってのは、持ち主が亡くなってからの処分だとけっこう手続きが面倒だと知った。相続該当者全員の住民票と印鑑証明がいるそうだ。

それでも、親父によく乗せてもらっていた母や妹の決断だから、ここは粛々と進めるつもりだ。

・・・・・・・

近頃、カミさんが温泉に行きたいとしきりにこぼす。

絶品の温泉地の雪が解ける頃、愛車を駆って出掛けようかと。






関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコースティックギターやウクレレを弾いて70年代フォークを弾き語ったりするのが大好きです。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2などの弦楽器に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きはコンパクト欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経て2010年から「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

某企業でプロフェッショナルな社内研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、2nd Stageは頼れる薬局のOYAJIを目指したいとDgSで張り切ってます。

2013年から膀胱がんサバイバーを継続してます。無病息災よりも一病息災くらいがちょうど良いのかもしれません。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Search
Translation
PDF Exchanger