あれから一週間

新年早々の大厄を食らって一週間が過ぎた。

事故翌日の7日は、実に10数年ぶりに大学の同級生との飲み会が立川の居酒屋で開催された。

同じ研究室で都の公務員をやってるNが幹事をやり、ウチの会社から別の会社へ転職して行ったAや薬局経営者のSなど、私以外は10数年前とほとんど変わらない姿かたちだったのはちょっと意外だった。出席予定だったT大教授となったKは所用とかで欠席。

研究室以外ではSとH、Mなどの懐かしい顔も。訊けば、この会は近辺のエリア住んでいるメンバーが中心となって毎年開催しているという。私はAの誘いによって初参加だったが、見事期待通りにやかまし係を全うした。何せ、年月が年月だけにしゃべりネタには事欠かないモンね。

アラフィフのいいOYAJI達が集まるにはどうかと思えるチェーン居酒屋だったが、飲み放題の時間はあっという間に過ぎ、二次会すらなく解散。相変わらずビールコップ一杯飲めないメンバーやお堅い仕事に就いているメンバーばかりだから、これも致し方ないか。

・・・・・・

明けて11日は年に一度の部会。と言っても、それぞれの仕事の都合で毎年全員が揃う事がなかったのだが、今年は体調不良で欠席のTさん以外全員が打ち揃った。

例によってグループディスカッション&発表のセッション。決して意識的ではなかったが、結果として一つ一つの発表に対して私が質疑をぶつける形となった。もちろんイチャモンの類ではなく、あくまでも前向きなオブジェクションだったのだが、後のパーティーの席上で部門長のNさんから「君は実にいい個性を持ってるね」などとコメントされた。

「いやぁ、こういう事は私のようなロートルではなく若い連中が言わなくちゃいけないんですがね」

宴もたけなわとなった頃、例の出戻り異動となったOさんと目が合った。別に話をしたいとは思っていなかったが、流れで「Oさん達が異動して来た時に一緒に持ってきた問い合わせ対応業務が、今やかなりタイヘンな状況になっちゃってますよ。なのにここでOさんまでがいなくなっちゃったら、よけいタイヘンになりますよ」と言ってみた。

事実、この前日のチームミーティングでこの問い合わせ対応業務を元の担当部署(Oさんが出戻る部署)に返還しようというコンセンサスが得られていて、次回のマネジャーミーティングにおいて提案される予定だった。

「まぁ、大変だけど頑張ってよ」とでも返されるかと思ったらあにはからんや、「この部署がヒマだって聞いたからオレがこの仕事を持って来てやったんだよ。毎晩酒飲みに行ってるみたいだし」

研修ツアー実施月とその準備月との濃淡はあるものの、ウチの部署がヒマだなんて事はあろうはずがない。だがこの瞬間、やっぱりコイツはこういう人間に変わっちまったんだと確信した。これ以上言葉を交わしたら今度はこっちがキレそうだったんでその場を後にした。そして各マネジャーにこの事実を伝え、業務返還の動議が出たら支持してくれるよう依頼した。

Oさんよ、業務も一緒に持って帰れや。

・・・・・・

翌日、朝起きると悪寒が走り、下痢気味になった。高熱が出ていなかったのでインフルエンザではないが、何年ぶりかで見事に風邪を引いたようだ。決して「鬼の攪乱」なんかじゃないけど。

結局、悪寒が抜けないのでこの日から2日間お休み。あれ? よく考えたら仕事始めからの6日間のうち、出社したのはまだ半分ほどだわ。厄はまだ払えていないのか。

そして今日は、息子のセンター試験の日である。

私の時代はセンター試験はおろか共通一次試験すら無く、国立は一期校、二期校受験体制だった。だから毎年寒さと雪に翻弄されるセンター試験など、まるでリアリティが湧かない。

息子も息子で、この一年間の予備校生活のリベンジだというのに実にノンビリと構えている。何せ、昨日の夜に本人に確かめた試験時間が間違っていた(受験科目によって違うらしい)くらいである。こりゃ勝負の前に負けたと言ってるようなモンじゃないの。

こういう所ばかり遺伝しちゃイカンわな。ま、せいぜい期待しないで待っていよう。





関連記事

COMMENT

そう、リッパなOYAJIでございます。ちなみに長男アラサー 笑

chaieさんの年が分かったような気がします。先輩!

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Time Goes By ・・・
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Wise Remarks
Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Game Corner

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ