Anniversary

久しぶりに出社した先週の木曜日、ふいに部長殿から声を掛けられた。何事かなと思ったら、まるで辞令書のような一枚の紙切れを渡された。このところの忙しさで忘れていたが、先月で勤続20周年を迎えていたのだった。渡されたのは社長のサイン入りの永年勤続表彰状だった。

この会社は2度合併を繰り返して今に至っているが、その前々身の会社Wに転職したのが1991年の11月15日だった。その後Wは同業のGと合併してGWとなり、さらに2001年にSと合併して現在の会社となった。定年までの最後の区切りとなったが、20年という時間は長いようで感覚的には必ずしもそうではなかった気がする。

勤続表彰は10年ごとに10日間のリフレッシュ休暇とお祝い金が与えられる。リフレッシュ休暇は土日を挟んで実質2週間以上の長期休暇となるが、思えば前回の10周年の時は名古屋勤務時代だった。その時の上司Tは、とても休暇など取らせてもらえるようなキャラではなく、結局東京へ戻って期限となる3年ギリギリで取得できた思い出がある。

今年は、本来1月に実施される研修ツアーが12月に前倒し実施をしているため、1月、2月は余裕があるはずで、お祝い金の使い途も含めてその時にゆっくり考えるとしよう。カミさんなどは「アンタが20年を迎えられたのは誰のおかげかな~」と早くも牽制するのを忘れない。おっしゃる通り、結婚の方も丸20年経った。でもそっちの方のリフレッシュ(リセットか?)はありそうにない。

・・・・・・・

さて記念日と言えば、このブログの前身となるホームページを立ち上げてから25日で丸10年を迎える。

そのホームページに綴っていたエッセイ風のエントリをこのブログに移植した「温故知新シリーズ」にその顛末が記録されている。

ホームページ立ち上げのワケ ① ~まずは車選びから始まった~

ホームページ立ち上げのワケ ② ~作成ソフトがそこにいた~

その後、コンテンツの一つだったレンタル日記からこのブログまで不定期にアップして来た駄文が続いている。その途中には、うっかり使用料金を振り込み損ねてそれまでのログがすべて消滅してしまったり、振り込んだにもかかわらず認識されずアップ不能とされたりと、その時々に利用していたレンタル日記のトラブルもあった。

もとよりそれらのエントリは、自分の日常を記録しておくという事を目的としていたため、アクセス数アップなどのアクションはしていない。だから今でも1日のアクセス数はせいぜい20カウント程度だが、一向に構わないと思っている。

また、このブログの無料レンタル枠から計算し、生涯そのまま使い続けられる容量確保のために、容量を食う画像の掲載はしていない。これやっちゃうと何かと画像に頼ったりそれがクセになったりしちゃうだろうし、まがりなりにも作家志望だった事もある私自身、ここは文章だけで勝負したいとの矜持もあったりして。

プロバイダとの契約を解除したので早晩消滅する旧ホームページの表紙には、それでもアクセスランキングサイトのバナーが20数個は置いてあった。

久しぶりにそれらをクリックしてみると、やはり時代の流れか大半は閉鎖されていた。そんな中にあって、まだ運営継続していてなおかつ私の登録が抹消されていなかったサイトがいくつかあった。それらの登録内容を現在のものに変更し、感謝を込めて新たにブログのリンクに加えた。

一昔と言われる10年は短いようでけっこう長い時間なのだろう。チリも積もれば何とやら、消滅したものを除いたエントリ数もここまでで990、大台の1000エントリまであと10に迫った。

・・・・・・・

さあ、今週は地獄の極寒ツアーだ。まずは今日の午後便で金沢へ前泊移動。一旦帰京するが翌日に札幌移動。このあたりの札幌の最高気温は「-1℃」だと! これが最低気温の間違いじゃないのがよけいに悲しい。札幌が終わった夜は間髪入れずに仙台へ飛ぶ。

ただでさえクソ寒いこの季節にこんな極寒の地へOYAJIを送り込むなんて、アンタらオレを殺す気か?





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Number of Access
Since 25. Dec. 2001
Day by Day ・・・
My Profile

Chaie<チャイ>

Author:Chaie<チャイ>
最初のWebsite開設は2001年のクリスマスのことでした。その後、紆余曲折を経てこのBlogへ引越して今に至ります。これからも日々の記録とさまざまなテーマについての意見や感想などを屁理屈コラム日記風に綴りたいと思ってます。

生まれも育ちも東京の下町です。東京タワーやチキンラーメンと同い年なので結構生きてますが、せめて精神年齢くらいは若いつもりでいたいなと。

自称「日本酒のソムリエ」のつもりでしたが、検査値との闘いの末に禁酒に踏み切り、それ以来かなり普通の生活を送ってます。

下手なアコギとウクレレを弾いて昭和を歌ったり、カラオケでも昭和を歌ったりしてます。最近は40年来の憧れだったMartin D-28Mと80年代製のKamaka HF2に囲まれて幸せです。

もうひとつの大好きは欧州車! プジョー乗りのサークル「POOB(プジョー太平洋OYAJIベルト)」の関東地区元締めなるものをやってます。

実は、足掛け10年乗って来た愛車「プジョー206XS」のミッショントラブルにより箱換えを余儀なくされ、ここでも紆余曲折を経てゲルマン製装甲車のような「BMW120iCoupe」を新たな愛車としました。

それをキッカケにBMWオーナーズクラブの「Club BMW 1(CB1)」「BMWメタボ白髪連合会」などのメンバーにもなりました。

某企業のプロフェッショナルな研修職人を目指して定期的に全国を飛び回ってましたが、ステージを替えて今後は頼れる薬局のOYAJIを目指したいと思います。

愛と情熱を持ってはっきりモノが言える「熱きガンコジジイ」になりたい!

Recent Comments
データ取得中...
Search
Translation
PDF Exchanger

Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-